熊本市でお世話が難しくなった仏壇の
出張引取~供養処分はお任せください


熊本市で仏壇供養・処分にお困りなら|アークサービス

「事情によりお仏壇の面倒が見られなくなった」
「お仏壇を受け継ぐものがいない」
「今のマンションに置く場所がない」
「位牌や遺影をどうしていいのかわからない」
弊社では仏壇・位牌・仏像・遺影をお預かりし、ご供養した上で整理処分まで承っております。お引取りにも伺うため、ご供養関連でのお悩みはすべてお任せいただけます。

アークサービスの供養・整理処分

  • 弊社スタッフがお伺いし丁寧に運び出します

    お仏壇は養生シートに包み、丁寧にお取り扱いします。

    1
  • ご供養~整理処分まですべてお任せいただけます

    お引取り後はご供養(魂抜き)を行い、適正に処分するまですべて弊社で代行します。

    2
  • 立会なしで仏壇引取可能です

    実家に帰ることが難しい方は、鍵をお送りいただければ供養品の回収が可能です。

    3
  • 遺品整理も承ります

    お仏壇だけではなく遺品の整理も同時に行いたい場合にも対応いたします。実績は多数ですのでおまかせください。

    4

作業事例

一覧を見る

熊本市で行う仏壇供養と整理処分


熊本市で行う仏壇供養の3つの方法

仏壇や位牌を整理するときに悩むのが「供養をしたほうが良いのか?」ということです。やはり「そのまま捨てるのは偲びない」ということでご相談をいただきます。懇意にしている菩提寺(お世話になっているお寺)があり、法事、法要などでお世話になっているのであれば相談しやすいですが、何年も地元を離れている方にとってはそうもいきません。そこでここでは、これから仏壇の処分をお考えの方を対象に、供養に関しての疑問を解決していきたいと思います。

 

そもそも供養は必要?

ほとんどの宗派では、仏壇や位牌を新しく安置する際に、「魂入れ(たましいいれ)」「開眼供養(かいげんくよう)」と呼ばれる儀式を行います。この儀式を行うことで、御本尊、脇侍(わきじ)の目を開き、位牌に故人の魂が宿るとされています。

 

お世話が難しくなり手放ことになった場合、この魂の宿った対象物から魂を抜く法要を行うのが一般的です。この法要を「魂抜き」「閉眼供養(へいげんくよう)」といいます。これを行うことにより、供養の対象物がただの「モノ」になり整理処分ができるのです。絶対に供養しなければならないというルールはありませんが、けじめを付けるためにも「魂抜き」「閉眼供養」をすることをおすすめします。

 

※浄土真宗では魂を入れる抜くではなく、移っていただくという考え方から入仏法要(にゅうぶつほうよう)、遷座法要(せんざほうよう)と呼ばれる法要になります。考え方や呼び方は違いますがほとんど同様の意味であると捉えてください。

 

供養の方法は3つ

では、その際にどのように供養すればいいのでしょうか?ここでは一般的な3つの方法をお伝えします。

 

1,菩提寺にお願いする

お付き合いのある菩提寺があるかたは、直接供養を申し込む方法が最も良いでしょう。お坊様も檀家である方からの依頼なら快く引き受けてくれます。やはり昔からお付き合いのあるお坊様に目の前で供養してもらえるのは安心だと思います。

 

【↓実際の供養の様子】

仏壇供養(魂抜き)

 

最もおすすめの方法ですが、お寺によっては供養の日時を決めるのも難しいくらい忙しくされています。そのため期日までに間に合わなかったり、打ち合わせができないといった例も多いです。

 

また、お布施の金額も悩みの種です。閉眼供養では一般的に1万~5万円とされていますが、その地域の相場というものもあるため一概には言えません。相談できる人がいないようなら、お坊様に直接お聞きしても失礼には当たりません。その際、「皆様いくら位お包みされていますか?」と素直にお尋ねしましょう。

 

仏壇処分の際に魂抜きは必要?お布施相場は?

 

2,お坊さん派遣サービス

お寺さんとのお付き合いが希薄であったり、檀家ではない場合の供養の方法として、その時限りお坊さんを派遣してもらうサービスがあります。このサービスは供養や法要のみをお願いするサービスであり、その後に檀家になる必要はありません。自分の都合に合わせやすく、遠方に引っ越しした場合になどにも助かるサービスです。ただし、どんなお坊さんが来るのか心配な面もあります。

 

3,仏壇整理業者を利用する

事情により仏壇のお世話が難しくなった方や、時間がなく段取りができない方は、仏壇の供養から処分まですべて行ってくれる業者を利用すると便利です。こうした業者を利用するメリットして、電話一本で済むこと、料金が明確であること、すぐに対応できること等が挙げられます。

 

【↓そのままの状態から一式すべてお任せいただけます】

仏壇処分引取供養

 

【ご位牌や信仰対象物も同時に供養が可能です】

位牌、仏像供養処分

 

例えば弊社ですと以下のような料金設定(税別)となっております。

 

仏壇のサイズ(高さ)お引取り~供養処分お引取り処分(供養なし)
60cmまで35,000円/台20,000円/台
100cmまで45,000円/台30,000円/台
140cmまで55,000円/台40,000円/台
180cmまで65,000円/台50,000円/台
180cm以上要見積もり要見積もり
【備考】
一般的な形の仏壇を想定しています。横幅が長かったり、極端に重量のあるものはご相談ください。

この料金には

 

・基本出張料金

・ご供養(魂抜き、閉眼供養)

・仏具一式引取

・お布施

 

が含まれているため非常に明確です。お坊様へのお布施も含まれているため、いくら包めばいいのか悩む必要もございません。お布施の相場が1万~5万円であることを考えると利用しやすい料金設定となっております。その他、ご希望であれば「位牌」「遺影」「過去帳」「遺品」なども同時に引き取り、供養が可能です。

 

対象の品仏壇と同時引取段ボールによる送付
仏具・仏像・掛軸一式無料1点目は8,000円
1点追加ごとに5,000円
ご位牌5,000円/1柱
ご遺影5,000円/1枚
過去帳5,000円/1点
お人形5,000円/1ケース
その他遺品3,000円/1ケース
神棚8,000円/1社10,000円
【備考】
お人形、神棚、遺品は大きさによります。上記料金は段ボール1ケース分とお考えください。

自分たちではどうして良いのかわからない、すべてお任せしたいという方には喜んでいただいています。

 

※片道30kmを超える場合は別途出張料金がかかります。(3,000円~)

※男性2名で運べる重量までとなります。

仏壇供養後の処分方法

魂抜きが終われば仏壇はタダの箱となります。これでようやく処分ができるようになります。処分の方法としては以下の3つからあなたに合う方法で処分してください。

 

自分で処分する

1つ目がご自身で処分される方法です。熊本市では仏壇はクリーンセンターに持ち込むことができます。搬入可能施設は以下の通り。

 

東部環境工場 熊本市東区戸島町2570番地 可燃ゴミ
西部環境工場 熊本市西区城山薬師2丁目12-1 可燃ゴミ
扇田環境センター

熊本市北区貢町1567番地

不燃ゴミ、埋立ゴミ

 

営業時間:8:30~16:30

休館日:日曜日

処分手数料:10kgごとに150円

 

注意点!

仏壇、神棚、仏像は解体されているものしか受け入れてくれません。ひと目では仏壇とわからないレベルまで解体し、車に積み込み搬入してください。仏壇の解体は重量があること、複雑に組み立てられていることから非常に時間がかかります。難しいと感じた場合は以下の方法で処分することを考えてください。

 

仏壇の持ち込みについては、「環境局 資源循環部 環境施設課(096-328-2431)」に問い合わせてみると確実です。

 

粗大ゴミとして出す

2つ目は粗大ゴミとして回収してもらう方法です。クリーンセンターへの持ち込みが難しい場合は、熊本市の粗大ごみ回収を利用すると便利です。手順は以下の通り。

 

  1. 電話申し込み(0570-00-5374)
  2. 対応可能か確認の上、収集日の打ち合わせ
  3. 排出場所の打ち合わせ
  4. ごみ処理手数料の確認(品目ごとに500円又は900円)
  5. 受付番号の発行
  6. コンビニでごみ処理シール購入
  7. ごみ処理シールに受付番号記入、添付
  8. 指定日の8:30までに指定場所に排出

 

手順自体は簡単ですが、部屋からの運び出しは行ってくれません。希望すれば熊本市シルバー人材センターから紹介してもらえます(有料)のでそちらを利用してもいいかもしれません。

 

※「自分で処分する」「粗大ゴミとして出す」方法は、供養もご自身で手配し行わなければいけません。例えば熊本市で、お布施を30,000円、お車代を3,000円とし、処分手数料900円の仏壇を粗大ゴミとして回収してもらう場合、

 

お布施30,000円+お車代3,000円+粗大ごみ処理券900円=合計33,900円

 

かかることになります。これらのことを理解した上でご自身で処分を検討してください。

 

仏壇整理業者に任せる

 

協力者がいない方や、ご自身で処分することに抵抗がある方も多いと思います。そんなときは仏壇の整理処分に精通した業者に任せると良いでしょう。先述の通り、こうした業者では運び出しから供養、そして処分まですべて任せることができます。

 

【仏壇はそのままで大丈夫です】

 

【仏具も回収しております】

 

【ご希望であれば神棚・お札も回収します】

 

また、仏壇だけでなく、位牌や仏像、遺品など他にも供養してほしいものも同時に供養処分ができます。手間は一切かからないため、忙しく時間が取れない方や、遠方でなかなか実家に帰ることができない方には利用しやすいでしょう。

 

実際の作業の流れ→空き家に安置されていた仏壇の供養処分

 

仏壇供養処分ならアークサービスへ

電話:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

熊本市の寺院一覧(抜粋)
寺院名 住所 宗派

長谷寺

熊本市春日4-1-7

天台宗
金剛寺 熊本市新屋敷1-22-12

高野山真言宗

源覚寺 熊本市船場町2-28 浄土宗
真教寺 熊本市宮地1223 浄土真宗本願寺派
浄慶寺 熊本市川尻町237 真宗大谷派
浄国寺 熊本市高平2-20-35 曹洞宗
蓮政寺 熊本市安政町2-35 日蓮宗
真善寺 熊本市桜町2-2 華厳宗
法成寺 熊本市黒髪2-3-21 臨済宗妙心寺派
熊本市の出張対応エリア
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市北区
  • 熊本市南区
  • 熊本市中央区

 

ご相談だけでもお気軽にお問い合わせください。 092-836-5104 【受付】9:00~19:00【年中無休】
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

お申し込みの流れ

  • Step1 お問い合わせ

    お電話・メール・LINEのいずれかでお問い合わせください。お問い合わせ内容を確認後こちらからご連絡いたします。

    092-836-5104


    メールでのお問い合わせはこちら


    LINEでのお問い合わせ
    友だち追加

    お問い合わせ

  • Step2 お見積り

    お仏壇の大きさ、安置場所の確認を行います。その他ご供養・処分の対象物がありましたら点数をお伺いします。

    仏壇供養処分|料金のご案内

    お見積り

  • Step3 お引取り

    料金にご納得いただきましたら正式にご契約となります。
    このときに引き取りに伺う日時を決定し、仏壇とご供養対象品を引取りにまいります。お支払いは作業前日までにお振込み、もしくは当日現金でのお支払いとなります。

    お引取り

  • Step4 ご供養

    弊社供養場で保管後、合同供養・個別供養を行います。

    ご供養

  • Step5 適正処分

    法令に則り適切に処分いたします。

    適正処分

よくある質問

  • ありえないほど部屋が汚れているのですが、それでも大丈夫でしょうか?

    大丈夫です。
    弊社はゴミ屋敷片付けに特化した業者になるため、どのような状態の部屋でもお片付けいたします。
    むしろ「自分ではどうしようもなくなった」というお客様がほとんどですので心配はいりません。

  • できれば業者の方と会わずに片付けてほしいです!そんな場合でも対応してもらえますか?

    はい、対応いたします。
    ゴミ屋敷問題は非常に相談しづらい問題です。そのため「顔を合わせづらい」「匿名でお願いしたい」といった声も少なくありません。
    やり取りは全てメールかラインで行い、お問い合わせから作業完了まで一切接触無しで作業を行います。もちろんお客様の希望を伺った上で作業を進めて参ります。
    実は弊社の作業実績の3割以上が接触無しで行っています。実績も多数ですので安心してお任せください。

    詳しくはお任せプランのご案内をご覧ください。

  • どんな人が来るのか不安です

    こんな人が来ます。

     

    スタッフ紹介

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.