福岡市でお世話が難しくなった仏壇の
出張引取~供養処分はお任せください


福岡市で仏壇供養・処分にお困りなら|アークサービス

「事情によりお仏壇の面倒が見られなくなった」
「お仏壇を受け継ぐものがいない」
「今のマンションに置く場所がない」
「位牌や遺影をどうしていいのかわからない」
弊社では仏壇・仏具をお預かりし、ご供養した上で整理処分まで承っております。お引取りにも伺うため、ご供養関連でのお悩みはすべてお任せいただけます。

アークサービスの供養・整理処分

  • 弊社スタッフがお伺いし丁寧に運び出します

    お仏壇は養生シートに包み、丁寧にお取り扱いします。

    1
  • ご供養~整理処分まですべてお任せいただけます

    お引取り後はご供養(魂抜き)を行い、適正に処分するまですべて弊社で代行します。

    2
  • 立会なしで仏壇引取可能です

    実家に帰ることが難しい方は、鍵をお送りいただければ供養品の回収が可能です。

    3
  • 遺品整理も承ります

    お仏壇だけではなく遺品の整理も同時に行いたい場合にも対応いたします。実績は多数ですのでおまかせください。

    4

作業事例

一覧を見る

福岡市で行う仏壇供養と整理処分


仏壇供養の3つの方法

仏壇や位牌を整理するときに悩むのが「供養をしたほうが良いのか?」ということです。やはり「そのまま捨てるのは偲びない」ということでご相談をいただきます。懇意にしている菩提寺(お世話になっているお寺)があり、法事、法要などでお世話になっているのであれば相談しやすいですが、何年も地元を離れている方にとってはそうもいきません。そこでここでは、これから仏壇の処分をお考えの方を対象に、供養に関しての疑問を解決していきたいと思います。

 

そもそも供養は必要?

ほとんどの宗派では、仏壇や位牌を新しく安置する際に、「魂入れ(たましいいれ)」「開眼供養(かいげんくよう)」と呼ばれる儀式を行います。この儀式を行うことで、御本尊、脇侍(わきじ)の目を開き、位牌に故人の魂が宿るとされています。

 

お世話が難しくなり手放ことになった場合、この魂の宿った対象物から魂を抜く法要を行うのが一般的です。この法要を「魂抜き」「閉眼供養(へいげんくよう)」といいます。これを行うことにより、供養の対象物がただの「モノ」になり整理処分ができるのです。絶対に供養しなければならないというルールはありませんが、けじめを付けるためにも「魂抜き」「閉眼供養」をすることをおすすめします。

 

※浄土真宗では魂を入れる抜くではなく、移っていただくという考え方から入仏法要(にゅうぶつほうよう)、遷座法要(せんざほうよう)と呼ばれる法要になります。考え方や呼び方は違いますがほとんど同様の意味であると捉えてください。

 

供養の方法は3つ

では、その際にどのように供養すればいいのでしょうか?ここでは一般的な3つの方法をお伝えします。

 

1,菩提寺にお願いする

お付き合いのある菩提寺があるかたは、直接供養を申し込む方法が最も良いでしょう。お坊様も檀家である方からの依頼なら快く引き受けてくれます。やはり昔からお付き合いのあるお坊様に目の前で供養してもらえるのは安心だと思います。

 

【↓実際の供養の様子】

仏壇供養(魂抜き)

 

最もおすすめの方法ですが、お寺によっては供養の日時を決めるのも難しいくらい忙しくされています。そのため期日までに間に合わなかったり、打ち合わせができないといった例も多いです。

 

また、お布施の金額も悩みの種です。閉眼供養では一般的に1万~5万円とされていますが、その地域の相場というものもあるため一概には言えません。相談できる人がいないようなら、お坊様に直接お聞きしても失礼には当たりません。その際、「皆様いくら位お包みされていますか?」と素直にお尋ねしましょう。

 

仏壇処分の際に魂抜きは必要?お布施相場は?

 

2,お坊さん派遣サービス

お寺さんとのお付き合いが希薄であったり、檀家ではない場合の供養の方法として、その時限りお坊さんを派遣してもらうサービスがあります。このサービスは供養や法要のみをお願いするサービスであり、その後に檀家になる必要はありません。自分の都合に合わせやすく、遠方に引っ越しした場合になどにも助かるサービスです。ただし、どんなお坊さんが来るのか心配な面もあります。

 

3,仏壇整理業者を利用する

事情により仏壇のお世話が難しくなった方や、時間がなく段取りができない方は、仏壇の供養から処分まですべて行ってくれる業者を利用すると便利です。こうした業者を利用するメリットして、電話一本で済むこと、料金が明確であること、すぐに対応できること等が挙げられます。

 

【↓そのままの状態から一式すべてお任せいただけます】

仏壇処分引取供養

 

【ご位牌や信仰対象物も同時に供養が可能です】

位牌、仏像供養処分

 

遠方で実家に帰るのが難しい方や、忙しくて時間が取れない方は、こうした仏壇整理業者を利用するのも一つの手段です。

仏壇供養後の処分方法

供養が終われば仏壇は「ただの箱」となり処分することができます。福岡市では次の3つの方法で処分することが可能です。

 

自分で処分する

ただの箱になった仏壇は自分で処分できます。まず一つ目に福岡市のゴミ袋に入る大きさまで解体・切断する方法です。ゴミ袋に入って、口が縛られた状態なら福岡市の定期ゴミ回収で回収してもらえます。ただ、仏壇の解体となると大変な作業となります。相応の道具と協力者がいないと難しいですが、一つの手段としてこのような方法があることをお伝えしておきます。

 

2つ目に処分場を利用する方法です。手順は以下の通り。

 

  1. 自己搬入ごみ事前受付センター(092-433-8234)に電話する。インターネット受付はこちら
  2. 予約日の8時30分から16時(月~土)までに指定のクリーンセンターに車で搬入、計量
  3. 指定の場所に下ろす
  4. 再計量後、料金の支払い

 

●燃えるゴミ

東部工場
((株)福岡クリーンエナジー建設・運営)
福岡市東区蒲田5丁目11-2
臨海工場 福岡市東区箱崎ふ頭4丁目13-42
クリーン・エネ・パーク南部
(福岡都市圏南部環境事業組建設・運営)
春日市大字下白水104-5
西部工場 福岡市西区大字拾六町1191
 

●燃えないゴミ

東部資源化センター    福岡市東区蒲田5丁目11-1
西部資源化センター 福岡市西区大字拾六町1191
東部(伏谷)埋立場 久山町大字山田1431-1
西部(中田)埋立場 福岡市西区大字今津4439

 

処分料は10kgあたり140円と非常に安く処分できます。

 

ただし!

 

処分場を利用する際には、仏壇とわからない状態まで解体する必要があります。例えば木製部分は板状になるまで解体しないと受け入れてくれません。仏壇とわかる飾り部分(灯篭や金属飾り)は持ち込みはせず、ご家庭でゴミ袋で処分していただくことが推奨されています。

 

つまり、仏壇をゴミ袋で処分、もしくは処分場に持ち込みする際には多大な労力が必要となるのです。正直なところ仏壇の解体はおすすめできません。重量があるため解体そのものが大変です。何よりも仏壇を壊すことは心情的にも抵抗がありますよね。

 

解体が難しい場合は以下の方法に切り替えるとよいでしょう。

 

粗大ゴミとして出す

解体が難しい場合は粗大ゴミとして自治体(ここでは福岡市)に回収してもらいましょう。仏壇を粗大ゴミとして出すのに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、解体せずに処分が可能です。手順は以下の通りです。

 

  1. 電話受付(092-731-1153)、インターネット受付ライン受付から予約します。
  2. 手数料の支払い(コンビニで粗大ごみ処理券を購入かラインペイで支払い)
  3. 8:30までに指定の場所に出す(粗大ごみ処理券、ラインペイなら受付番号を貼り付ける)

という手順で行います。(詳しくは福岡市の粗大ごみの出し方を参照)

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

仏壇(供物台を除く)

(高さ1m未満・横幅1m以上)(燃える素材)

500円

仏壇(供物台を除く)

(高さ1m未満・横幅1m以上)(燃えない素材あり)

500円

仏壇(供物台を除く)

(高さ1m以上・横幅1m未満)(燃える素材)

500円

仏壇(供物台を除く)

(高さ1m以上・横幅1m未満)(燃えない素材あり)

500円

仏壇(供物台を除く)

(高さ1m以上・横幅1m以上)(燃える素材)

1000円

仏壇(供物台を除く)

(高さ1m以上・横幅1m以上)(燃えない素材あり)

1000円

 

大きさや素材により処理券の金額は違いますが、こちらも安価に処分が可能です。ただし、この方法もご自身で指定場所まで運び出す必要があり、協力者がいない方は難しいかもしれません。仏壇は見た目以上に重量がありますのでくれぐれも注意してください。

 

「自分で処分する」「粗大ゴミとして出す」方法は、供養もご自身で手配し行わなければいけません。お布施を30,000円、お車代を3,000円とし、高さ120cm幅70cmの仏壇を粗大ゴミとして回収してもらう場合、

 

お布施30,000円+お車代3,000円+粗大ごみ処理券500円=合計33,500円

 

これだけの料金がかかることになります。ご自身で処分する場合でもある程度の料金がかかることを理解した上で利用してください。

 

仏壇整理業者に任せる

 

協力者がいない方や、ご自身で処分することに抵抗がある方も多いと思います。そんなときは弊社のような仏壇の供養処分に対応した業者にお任せください。弊社では運び出しから供養、そして処分まですべて任せることができます。

 

また、本当に供養してもらえるのか不安な方のために、供養の様子を撮影。You Tubeにアップロードしていつでも確認できるようにしております。

 

【実際の供養の様子をYouTubeにて確認いただけます】

 

仏壇だけではなく、位牌や仏像、遺品など他にも供養してほしいものも同時に供養処分ができます。

 

【仏壇はそのままで大丈夫です】

仏壇供養処分

 

【仏具も回収しております】

仏具供養処分

 

【ご希望であれば神棚・お札も回収します】

神棚、御札供養処分

 

手間は一切かからないため、忙しく時間が取れない方や、遠方でなかなか実家に帰ることができない方には利用しやすいでしょう。

 

実際の作業の流れ→【福岡市西区】空き家に安置されていた仏壇の供養処分

 

例えば弊社ですと、このようなサービスをすべて含めて以下のような料金設定(税込)となっております。

 

仏壇の高さ供養なし供養あり
60cmまで18,000円/台33,000円/台
100cmまで28,000円/台43,000円/台
140cmまで38,000円/台53,000円/台
180cmまで48,000円/台63,000円/台
180cm以上要見積もり要見積もり
備考※一般的な形状の仏壇を想定しています。(仏壇上部が鴨居にかかっている場合はご相談ください)
※地域により出張料が発生することがあります。
※男性2名で運べる重量までとなります。
※仏壇は合同供養させていただきます。(個別供養をご希望の方はその旨お伝えください)
※宗派は問わず対応可能です。(供養の宗派は指定できません)

 

この料金には

 

・基本出張料金

・ご供養(魂抜き、閉眼供養)

・仏具一式引取

・お布施

 

が含まれているため非常に明確です。お坊様へのお布施も含まれているため、いくら包めばいいのか悩む必要もございません。お布施の相場が1万~5万円であることを考えると利用しやすい料金設定となっております。その他、ご希望であれば「位牌」「遺影」「過去帳」「遺品」なども同時に引き取り、供養が可能です。

 

対象の品仏壇と同時引取ダンボールによる送付
仏具・仏像・掛軸・位牌・遺影・過去帳無料ダンボール1ケース目は8,800円
1ケース追加ごとに5,500円
人形、ぬいぐるみ5,500円/1ケース
その他遺品5,500円/1ケース
神棚5,500円/1社
備考※仏具・遺品は1辺が60㎝以内のダンボールでお願いします。
※雛人形やぬいぐるみなど大きなお品は1辺が80㎝程度が目安です。80㎝を超えるものは2ケース分の料金となります。
※お預かりした供養品はそのまま合同供養いたします。
※振込手数料、送料はお客様のご負担となります。
※仏壇以外の供養品は動画のご案内を差し上げておりません。

 

自分たちではどうして良いのかわからない、すべてお任せしたいという方には喜んでいただいています。

 

 

仏壇供養処分ならアークサービスへ

電話:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

福岡市の寺院一覧(抜粋)
寺院名 住所 宗派

円相寺

福岡市東区和白丘1-10-4 8

浄土宗
善照寺 福岡市博多区祇園町4-58

浄土真宗本願寺派

南福寺 福岡市中央区桜坂3-3-20 高野山真言宗
安国寺 福岡市中央区天神3-14-4 曹洞宗
妙安寺 福岡市中央区唐人町2-4-5 9 日蓮宗
観音寺 福岡市西区愛宕2-22-7 真言宗大覚寺派
称讃寺 福岡市西区姪の浜3-11-5 3 真宗大谷派
観音正覚寺 福岡市城南区東油山508 臨済宗東福寺派
千眼寺 福岡市早良区百道1-3-6 黄檗宗
福岡市の出張対応エリア
  • 東区
  • 早良区
  • 西区
  • 城南区
  • 博多区
  • 南区
  • 中央区

 

ご相談だけでもお気軽にお問い合わせください。 092-836-5104 【受付】9:00~19:00【年中無休】
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

お申し込みの流れ

  • Step1 お問い合わせ

    お電話・メール・LINEのいずれかでお問い合わせください。お問い合わせ内容を確認後こちらからご連絡いたします。

    092-836-5104


    メールでのお問い合わせはこちら


    LINEでのお問い合わせ
    友だち追加

    お問い合わせ

  • Step2 お見積り

    お仏壇の大きさ、安置場所の確認を行います。その他ご供養・処分の対象物がありましたら点数をお伺いします。

    仏壇供養処分|料金のご案内

    お見積り

  • Step3 ご契約・お引取り

    料金にご納得いただきましたら正式にご契約となります。このときに引き取りに伺う日時を決定し、仏壇とご供養対象品を引取りにまいります。

    お支払方法は現金、振り込み、クレジットカード(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners Club、Discover)からお選びいただけます。

    ご契約・お引取り

  • Step4 ご供養

    弊社倉庫で保管後、合同供養・個別供養を行います。

    ご供養

  • Step5 適正処分

    法令に則り適切に処分いたします。

    適正処分

よくある質問

  • 遺品整理もお願いしたいですが対応されていますか?

    はい、大丈夫です。

    一部屋から一軒家まるごとの遺品整理にも対応しております。

    丁寧に仕分け整理を行いますのでお時間はかかります。

  • 仏壇以外の供養もできますか?

    もちろん大丈夫です。

    ご位牌、ご遺影、仏像、掛軸、過去帳、人形、神棚など、あなたが供養したいと思われるものはすべて対象となります。遺品のメガネや布団など故人がお使いだった私物でも問題ありません。

  • 仏具などをまとめておかないといけませんか?

    いいえ、そのままの状態で大丈夫です。

    弊社で供養対象品の箱詰めから搬出まですべて行います。

    ただし、必要なものや貴重品は事前に取り出しておいてください。

  • 周りの目が気になります

    お仏壇は見えないよう養生シートに包んで運び出します。

    ご位牌や遺品はダンボールに詰めて運び出しますのでご安心下さい。

  • どんな人が来るのか不安です

    こんな人が来ます。

     

    スタッフ紹介

  • 支払い方法は何がありますか?

    現金、振り込み、クレジットカード(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners Club、Discover)での一括支払いとなります。

     

    分割払いには対応しておりませんが、カード決済後にカード所有者がご自身でカード会社へ分割払い、 リボ払い等への変更を申請していただくことは可能です。ただし、すべてのカード会社が「後から分割」に対応しているわけではありませんので事前に確認したうえでご利用ください。

     

    状況により前払いと後払いをお選びいただく形となります。例えば一切お会いせず片付けが可能な「お任せプラン」をご利用の場合は、サービスの性質上、作業日前日までにお振込みをお願いしています。

     

  • 予約は必要ですか?

    基本的に必要です。

    現在たくさんのお問い合わせをいただいており、空いているところでお見積り、作業を入れております。とりあえず料金が知りたい場合は、LINEによる簡易見積もりを行っておりますので、そちらをご利用ください。

     

    友だち追加
  • お見積りは無料でしていただけますか?

    出張見積もりとお写真による見積もり方法がございますが、いずれも完全無料です。

    お見積り後に料金や作業内容にご納得いただけない場合は、遠慮なくお断りください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.