ブログ一覧


福岡市で勉強机・学習机を処分するにはどんな方法がある?

 

大きくて重量のある学習机は処分するときに困る家具の一つです。そのためお子さんが使わなくなってからもそのまま放置しているご家庭も多くあります。(面倒ですもんね)

 

そこでこのページでは、邪魔だけどどう処分していいのかわかりにくい、学習机の処分方法を4つ紹介しています。福岡市にお住まいの方限定の情報になりますが、お役に立てると嬉しいです。

 

学習机はリユースはできるの?

写真引用:ジモティー

 

「処分代をかけたくないから売れないかな?」そう思う方も多いでしょう。結論から言えば、リユース(売る、譲る」することはできます。ただし、「売れたらラッキー」程度の期待値にとどめておいたほうがいいです。

 

実際にリサイクルショップに問い合わせてみると、「子供用の学習机は買い取っていません」というところがほとんど。入学式などお祝いで購入することが多い学習机は、中古で買う人が少なく、中古市場での価値はほとんどないんですね。

 

ブランド(カリモク、イトーキ、アクタスなど)の学習机や、シンプルで他でも使えるような机なら可能性はありますが、一般的な学習机の買取は期待しすぎないほうが良さそうです。

 

また、ジモティーなどを利用して無料で譲る方法もあります。ただし、先程も申し上げたとおり、学習机の中古価値は低いため貰い手がつきにくいです。

 

さらに大きく重量があるため、個人間での運搬が難しい点も挙げられます。取りに来てもらうのではなく、配送までするからもらってくれませんか?くらいの意気込みでないと貰い手はつかないと考えてください。

 

学習机は自分で処分できる?

 

リユースが難しい場合は処分を考えていきましょう。学習机は自分で処分することができます。実は福岡市ではいつもの指定ごみ袋に入る大きさまで解体、切断すればゴミとして出すことができるのです。木製部分を解体し、大きな板はのこぎりで切断。コードや金属部分を分別することで自分で処分できます。

 

福岡市ホームページより

 

当然ですがその作業は大変なものですので、時間と道具がある方のみチャレンジしてみてください。自分で解体できない方でも、福岡市のクリーンセンターに持ち込むことで処分することができます。そのまま乗せるには軽トラックが必要になりますが、ある程度分解して自家用車で持ち込んでもいいと思います。手順は以下のとおりです。

 

  1. 自己搬入ごみ事前受付センター(092-433-8234)に電話する。インターネット受付はこちら
  2. 予約日の8時30分から16時(月~土)までに指定のクリーンセンターに車で搬入、計量
  3. 指定の場所に下ろす
  4. 再計量後、料金の支払い

 

搬入できる施設は以下の通りです。

 

●燃えるゴミ

東部工場
((株)福岡クリーンエナジー建設・運営)
福岡市東区蒲田5丁目11-2
臨海工場 福岡市東区箱崎ふ頭4丁目13-42
クリーン・エネ・パーク南部
(福岡都市圏南部環境事業組建設・運営)
春日市大字下白水104-5
西部工場 福岡市西区大字拾六町1191
 
●燃えないごみ
東部資源化センター    福岡市東区蒲田5丁目11-1
西部資源化センター 福岡市西区大字拾六町1191
東部(伏谷)埋立場 久山町大字山田1431-1
西部(中田)埋立場 福岡市西区大字今津4439
 
何をどこに持ち込むかは事前受付センターで教えてもらえます。クリーンセンター内も係員の方が親切に誘導してくれるので心配はいりません。処分料は10kgあたり140円ですので、どんなに重くても1000円以内に処分できるはずです。是非利用してみてください。

 

学習机を粗大ごみとして処分する

 

自分で処分が難しい方は、福岡市の粗大ごみ回収サービスを利用すると良いです。手順は次のとおりです。

 

  1. 電話受付(092-731-1153)、インターネット受付ライン受付から予約します。
  2. 手数料の支払い(コンビニで粗大ごみ処理券を購入かラインペイで支払い)
  3. 8:30までに指定の場所に出す(粗大ごみ処理券、ラインペイなら受付番号を貼り付ける)

 

という手順で行います。(詳しくは福岡市の粗大ごみの出し方を参照)

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

机【両袖】(燃える素材)(イスは別料金) 1000円
机【両袖机】(燃えない素材あり)(イスは別料金) 1000円
机(両袖机を除く)(燃える素材)(イスは別料金) 500円
机(両袖机を除く)(燃えない素材あり)(イスは別料金) 500円

 

椅子は300円の粗大ごみ処理券で回収可能。非常に安価に回収してもらえる反面、自分で指定の場所まで移動させる、回収日は業者の都合になるなどのデメリットもあります。時間の余裕や協力者の有無により利用を考えてください。

 

不用品回収業者を利用する

最も簡単な方法が不用品回収業者を利用することです。部屋からの運び出し、処分まで全て行ってくれます。手伝ってくれる人がいない方には非常に便利なサービスです。

 

そのかわり人件費や出張費がかかるため、3000円~8000円(立地条件や大きさによる)程度かかることがります。他にも不用品がある方はまとめて回収してくれるのも大きなメリットですね。

 

福岡市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

福岡市で学習机を処分するための方法を4つ紹介してきましたがお役に立てたでしょうか?

 

正直に言うと学習机を自分で処分するのはかなり大変です。ご自身でのこぎりを使って解体なんて現実的ではないですよね。おそらく粗大ごみ回収サービスか、不用品回収業者を利用することが現実的だと思います。ご自身の状況に応じて利用してみると良いでしょう。

 

この情報があなたのお役に立てると嬉しいです。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.