ブログ一覧


北九州市でベッド・マットレスを処分する4つの方法

大きくて重量もあるベッドとマットレスの処分は簡単ではありません。北九州市ではどのように処分するのが簡単でしょうか?

 

結論を先にいいますと、「リユースする」「クリーンセンターに持ち込む」「粗大ゴミ回収サービスを利用」「不用品回収業者に依頼」の4つの方法で手放すことになります。それぞれ解説していきます。

 

ベッド・マットレスをリユースする

写真引用:ジモティー

 

捨てる前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。「3年以内のもの」「見た目がきれい」であればベッドやマットレスはリサイクルショップで買い取ってもらうことができます。ただし、ブランド物(テンピュール、シモンズ、フランスベッドなど)でないと買取が難しい業者も多いため、まずは電話で確認してみてください。

 

ジモティーなどの無料掲示板で貰ってくれる人を募る方法もあります。ベッドやマットレスは大きく重量があるため、個人間での取引はそう多くはありません。(運搬が困難なため)ですので、ダメ元で出品するという感覚で利用したほうが良いかもしれません。

 

処分場に持ち込む

 

古かったり破れていたり汚れが強いものは処分することになります。素材により持ち込む施設が違うため、以下の一覧で確認してください。

 

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 093-481-4727 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2 093-581-7976

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 093-642-6731 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

響灘西地区廃棄物処分場 若松区大字小竹地先 093-771-3991 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
日明積出基地 小倉北区西港町97番3号 093-581-9540 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
 
  • 木枠のベッド、スプリングのないマットレス → 新門司工場、皇后崎工場
  • 金属のベッド、スプリング入りのマットレス → 日明工場

 

と覚えておくと間違いありません。

 

持ち込み手順は次のとおりになります。

ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市の処分場で不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

処分場に持ち込む場合には、相応の大きさの車が必要となります。また、マットレスは大きさと重さゆえ、積み込みも大変です。手伝ってくれる人と協力して運搬するようにして下さい。

 

詳しくはゴミの自己搬入をご覧ください。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

車がない方は北九州市の粗大ゴミ回収サービスを利用すると良いです。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

ベッド(シングルまたはセミダブル) 700円
ベッド(ダブル) 1,000円
ベッド(2段を解体したもの) 700円
ベッドマット 700円

 

粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。

 

北九州市の粗大ゴミ回収サービスは月に1度しかまわってきません。お住いの地域の回収日をこちらで確認した上で利用してください。月に1回というのは少々使いづらいですが、格安で処分するためには行政サービスを使うのが一番です。

 

不用品回収業者を利用する

ただし、時間がない、引っ越し期限が決まっているという場合には、希望日に作業を行ってくれる不用品回収業者を利用する方法もあります。

 

料金的には行政サービスよりも割高になってしまうのは仕方ないかもしれませんが、あなたの状況に合わせたお片付けができます。利用する場合にはきちんと見積もりをとった上で利用するようにしてください。

 

北九州市のお片付けならアークサービスへ

 

まとめ

ベッドとマットレスはいざ処分するとなると手間がかかるものです。基本的にはご自身で処分していただくと安くすみますが、忙しい方はそうもいかないこともあります。そんなときは不用品回収業者など、便利な民間サービスを利用してみると良いでしょう。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.