ブログ一覧


北九州市で座椅子を捨てるにはどうすれば簡単?

座椅子って数年使うものですので、いざ捨てるとなるとどう処分していいのか分かりづらいですよね。そこでここでは北九州市にお住まいの方で、これから座椅子を処分しようとお考えの方に、処分の仕方を解説しています。

 

座椅子はリユースはできるの?

写真引用:ジモティー

 

捨てる前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。座椅子は見た目がキレイであればいくらかの値段をつけてもらえる家具になります。最寄りのリサイクルショップに持っていってみてください。数百円とは思いますが、買い取ってもらえるはずです。処分料もかからず、かえってお金がもらえて手放せるのですからぜひ利用しましょう。ゴミ削減です!

 

ジモティーに出品して引き取ってもらう手もあります。座椅子は運搬が簡単なため、タイミングよく近くの方が検索された場合、高確率で引き取ってもらえるはずです。もちろん壊れていないこと、キレイにしておくことが必須ですが、こちらも無料で座椅子を手放すことができます。

 

処分場に持ち込む

 

古かったり使えない座椅子は処分することになります。車をお持ちであれば処分場を利用すると自分のタイミングで処分ができます。

 

搬入できる施設は以下の通りです。

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 093-481-4727 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2 093-581-7976

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 093-642-6731 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

響灘西地区廃棄物処分場 若松区大字小竹地先 093-771-3991 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
日明積出基地 小倉北区西港町97番3号 093-581-9540 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
 
座椅子は不燃粗大ゴミになるので日明工場に持ち込みます。
 

持ち込み手順は次のとおりになります。

ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市の処分場で不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

座椅子を持ち込むときも廃棄物搬入申込書を事前に記入して利用するようにしてください。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

車がない方は粗大ゴミとして回収して貰う方法もあります。小型の座椅子なら燃えないゴミ袋に入れてしまおうとお考えの方もいるかも知れませんが、それはNGです。ゴミステーションに出していても持っていってくれません。座椅子は粗大ゴミとして別途回収してもらわないといけないのです。出し方は以下の通り。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

座椅子 300円

 

粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。

 

ちなみに座椅子は一人用になるので300円で間違いありません。回収日をこちらで確認した上で利用してください。

 

北九州市粗大ゴミ料金表

 

不用品回収業者を利用する

時間がなくて自分で処分できない方は不用品回収業者を利用するとよいでしょう。上記のような煩わしい手間は一切なく、希望の日時に運び出しから処分まで全て行ってくれます。

 

行政サービスではないので300円で、というわけにはいきませんが、利用の仕方によっては料金以上に便利なサービスとなっています。特に部屋をまるごと片付けたい方は、このような業者を利用すると時間も手間も段違いに簡単に処分できます。

 

北九州市のお片付けならアークサービスへ

 

まとめ

ここでは北九州市で座椅子を処分する方法を解説してきました。クリーンセンターや粗大ゴミ回収サービスは非常に安価に処分できる反面、全てを自分で行わないといけないため手間がかかります。

 

不用品回収業者はその逆ですね。手間はかかりませんが、行政サービスに比べると割高です。しかし、事前に見積を行って、納得した上で利用するのであればとても便利な存在です。

 

あなたの状況やお財布と相談しながら処分方法を選んでください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.