ブログ一覧


北九州市でタンスを廃棄する4つの方法

良いタンスは10年、20年と長く使うものです。なので、いざ処分を考えたときに困る大型家具だったりします。北九州市ではどのような処分方法がるのでしょうか。ここではわかりやす4つの方法に分けて紹介しています。

 

リユースはできるの?

写真引用:ジモティー

 

捨てる前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。タンスはリサイクルショップで買い取ってもらうことができます。ただし、近年では安価にタンスが変えるようになったことから、買取価格は非常に低下しています。たとえきれいなタンスであっても、数百円しか値段がつかないこともしばしば。高値がつくのは有名ブランドくらいですので、過度な期待はせず、処分代がかからず手放せる手段としてお考えください。

 

ジモティーなどの無料掲示板で譲る方法もあります。こちらも処分代をかけずに手放す手段です。ただ、タンスは大きく重たいものが多いため、運搬が困難です。無料でも貰ってくれる人が見つからないことも珍しくないため、出品期限を決めて、それでも決まらないようなら処分することにしてください。

 

クリーンセンターを利用する

 

リユースができないタンスは処分することになります。車と協力者がいらっしゃる方はクリーンセンターの利用を検討してみて下さい。手間はかかりますが、非常に安価に処分が可能です。自分のタイミングで行けるのもメリットです。搬入できる施設は以下の通りです。

 

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 093-481-4727 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2 093-581-7976

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 093-642-6731 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

響灘西地区廃棄物処分場 若松区大字小竹地先 093-771-3991 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
日明積出基地 小倉北区西港町97番3号 093-581-9540 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
 
可燃物可能な、最寄りの施設を利用していいと思います。持ち込み手順は次のとおりになります。
 
ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市のクリーンセンターで不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

詳しくはゴミの自己搬入をご覧ください。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

クリーンセンターに行けない方は、北九州市の粗大ゴミ回収サービスを利用すると良いでしょう。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

たんす(幅1メートル未満) 500円
たんす(幅1メートル以上) 700円

 

こちらも非常に安価に回収してもらえます。注意点としては、北九州市では粗大ゴミの日が月に1度しかなく、その日を逃すと次の月まで待たないといけない点です。時間に余裕のある方は大丈夫ですが、引っ越しなどで期限がない方などは利用すづらいサービスとなっています。

 

また、部屋からの運び出しはご自身で行わないといけません。一応救済措置で粗大ごみ持ち出しサービスがあるものの、妊婦の方や65歳上の高齢者の方でないと利用できないのです。基本的には全てご自身で行い、回収だけしてもらうから安く済むとお考えください。

 

粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。

 

回収日をこちらで確認した上で利用してください。

 

北九州市粗大ゴミ料金表

 

不用品回収業者を利用する

 

時間がないけどどうしても処分しないといけない、他にも不要なものがたくさんあるという方は不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。

 

行政サービスと比べてしまうと高くはなりますが、希望の日に運び出しから処分まで全て行ってくれます。業者によってはタンスのような大きな物以外に、細かなものの仕分け、分別、袋詰まで行ってくれるところもあるので、部屋のまるごとお片付けをお考えの方は便利な存在と言えます。

 

北九州市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

大型で重量のある厄介なタンスの処分。今回4つの方法をお伝えしてきましたがお役に立てましたか?

 

タンスの処分はご自身でできる方とできない方は明確だと思います。安く済ませたいなら行政サービス。少々高くても手間をかけたくない方は民間サービスを利用すると最も効率が良いです。あなたにあった処分方法をお選びください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.