ブログ一覧


北九州市で観葉植物・植木鉢・土を処分するには?

庭やベランダにきれいに育てられた植物を見ると心が和みます。反面、観葉植物や植木鉢は、気がつくとついついたくさん増えていることがありますよね。いざ整理しようとなるとどう処分していいのか困るのが観葉植物と植木鉢です。そこでここでは北九州市で観葉植物と植木鉢の処分の仕方をお伝えしていきます。ついでに土の処分方法もお伝えしていますので、マンションにお住まいの方もご覧ください。

 

まずは結論をお伝えします。植木鉢、観葉植物を処分する方法は以下の通り。

 

  • ゴミ袋に入れて捨てる
  • 最終処分場に持ち込む
  • 粗大ゴミ回収を利用する
  • 不用品回収業者に依頼する

 

この4つの方法があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

観葉植物・植木鉢を自分で処分する

 

もっとも簡単に処分したいなら北九州市指定のゴミ袋で定期収集に出すとよいでしょう。植木鉢や観葉植物は粗大ごみに分類されておらず、北九州市の家庭ごみ指定袋に入れて捨てることが可能です。↓

 

 

【画像引用:北九州市HP】

 

観葉植物なら切断したり、植木鉢なら壊して袋詰し、ゴミステーションに出しておきましょう。また、ご存じない方もいらっしゃると思いますが、実は土も家庭ごみ指定袋に入れて捨てることができます。片手でも持てる重量で、破れないように入れる必要がありますが、マンションにお住まいで土の処分にお困りの方はこの方法で処分可能です。

 

大量にある場合は処分場に直接持ち込むと便利です。搬入できる施設は以下の通りです。

 

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

響灘西地区廃棄物処分場 若松区大字小竹地先 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
日明積出基地 小倉北区西港町97番3号 × 瓦礫・土砂・ガラス・陶器などは受け入れ可
 
観葉植物は新門司工場や日明工場へ。土や陶器の植木鉢は、響灘西地区廃棄物処分場、日明積出基地へ持ち込むことになります。注意点として、肥料や腐葉土は埋立場に不向きなため、家庭ごみ指定袋で捨ててくださいとのことでした。それ以外は持込可能ですので、利用してみると良いでしょう。持ち込み手順は次のとおりになります。
 
ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市の処分場で不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

詳しくはゴミの自己搬入をご覧ください。

 

観葉植物・植木鉢を粗大ごみとして回収してもらう

 

車がない方は粗大ごみ回サービスを利用すると便利です。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

観葉植物・植木鉢1セット 300円

 

植木鉢・土・観葉植物が一つになった状態で、1点あたり300円で回収してもらえます。ただし、北九州市では粗大ごみ回サービスは月に1度しか回ってきません。少々使い勝手が悪いため、家庭ごみ指定袋に入れて処分する方法が良いかもしれません。

 

ちなみに複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。回収日をこちらで確認した上で利用してください。

 

北九州市粗大ゴミ料金表

 

不用品回収業者を利用する

 

ご自身で処分が難しい方は不用品回収業者や片付け業者に依頼すると便利です。特に観葉植物や植木鉢が大量にあると、こういった業者に任せたほうが結局お得だったります。協力者がいらっしゃらない方も、業者の利用を前提にしたほうが良いかもしれません。どこにあるのか、どれだけあるのかで行政サービスを利用するか、民間サービスを利用するのか判断してください。

 

北九州市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

北九州市で観葉植物や植木鉢を処分する方法を解説してきました。お役に立てましたか?

 

基本的には家庭ごみ指定袋に入れて、ゴミステーションに持っていく方法が簡単かつ確実です。しかし、大量にある場合はクリーンセンターや粗大ごみ回収を利用すると良いでしょう。やはり行政サービスはとても安いです。まずはこちらを検討し、どうしても自分では無理のようでしたら不用品回収業者や片付け業者を頼ってみると間違いないです。あなたの状況に応じて選択してください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.