ブログ一覧


北九州市でカーペット、絨毯を処分する4つの方法

北九州市ではカーペットや絨毯は素材や大きさによってはかなりの重量になるため、そう簡単に処分できるものではないですよね。また、一人暮らし用の小さめのカーペットでも、粗大ごみに分類されるため、指定のゴミ袋に入れて捨てることができません。そのため少々手間はかかりますが、以下の4つの方法からあなたにあった処分のやり方をお選びください。

 

リユースはできるの?

写真引用:ジモティー

 

捨てる前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。カーペットや絨毯は見た目がきれいで、比較的新しいものであればリユースが可能です。ブランド物のカーペットや絨毯ではなくても買取対象となっています。もちろんなんでもOKというわけではありませんので、まずはリサイクルショップに相談してみることをおすすめします。

 

また、ジモティーなどの無料掲示板に出品する方法もあります。検索してみるとわかりますが、カーペットや絨毯は一定の需要があります。こちらもきれいな状態であることが前提ですが、買い取ってもらえなかったものを出品してみると、もしかするとすぐに引き取り手が現れるかもしれません。

 

処分場を利用する

 

古かったり、汚れているカーペットや絨毯は処分することになります。まずは自分で処分するための方法として、処分場を利用する方法を解説しておきます。北九州市にお住まいの方なら誰でも利用できるゴミの焼却場です。搬入できる施設は以下の通りです。

 

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 093-481-4727 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2 093-581-7976

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 093-642-6731 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

 
カーペットや絨毯は可燃粗大ゴミとなるため、上記3施設どこでも受け入れが可能です。最寄りの施設に持ち込んでみると良いでしょう。冒頭にもありますが、素材やサイズによってはとんでもない重量になりますので、一人で難しいときは協力者に手伝ってもらって作業をしてください。また、相応の車が必要となることもお忘れなく。
 

持ち込み手順は次のとおりになります。

ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市の処分場で不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

カーペットや絨毯を持ち込むときにも廃棄物搬入申込書と免許証が必要ですので忘れないように持参してください。ちなみに処分手数料は10kgあたり100円です。

 

詳しくはゴミの自己搬入をご覧ください。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

車がない方は北九州市の粗大ゴミ回収サービスを利用する手もあります。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

カーペット 300円
じゅうたん 300円
ホットカーペット 300円

 

粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。

 

基本的には回収日に家の前に置いておくことになりますが、トラックが入りづらい道路状況の場合には、指定の場所まで運び出す必要があります。ご自身で運び出す必要があるため、事前に準備しておきましょう。注意点としては、北九州市の粗大ゴミ回収サービスは月に1度しか回ってこない点です。地域により回収日が異なるため、回収日をこちらで確認した上で利用してください。

 

北九州市粗大ゴミ料金表

 

不用品回収業者を利用する

時間がなく上記の方法が取れない方、他にもまとめて片付けたい方は不用品回収業者を利用すると便利です。これまでお話してきたような手間は一切なく、あなたの希望に合わせて処分ができます。部屋からの運び出しや処分まで全て行ってくれるため手間が一切かかりません。

 

そのかわり、行政サービスとは違いますので、出張料や人件費がかかってきます。そのため割高になる点は理解した上で利用してください。それでも忙しい方には大変便利な存在ですので、あなたの状況に応じて利用すると良いでしょう。

 

北九州市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

カーペットや絨毯はいざ処分となると手間がかかるものです。時間と協力者が揃っている方はクリーンセンター、粗大ゴミ回収サービスを利用するとお得に処分が可能です。特にクリーンセンターは今後も何かとお世話になることがあるかもしれませんので、一度行ってみることがとおすすめします。

 

ご自身では処分が難しいときは、民間サービスではありますが、不用品回収業者を利用してください。みているだけですべて終わります。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.