ブログ一覧


北九州市で照明器具を捨てるにはどうするのが簡単?

遺品整理や実家の片付けで退去する場合、照明器具も処分しないといけないケースは多々あります。この場合、同処分すればいいのかお困りの方も多いはずです。そこでここでは

 

  • 照明は売れるのか?
  • 自分で処分することはできるのか?
  • 照明って粗大ごみ?

 

こんな疑問にお答えしていきます。

 

照明機器は売れる?

写真引用:ジモティー

 

さっそく照明器具は売れるのか?にお答えします。照明器具は売れます。ただし、「5年以内のもの」「壊れていない」ことが条件です。とくにLEDのシーリングライトは「是非売ってください」と言われるほど中古市場で人気があります。比較的新しいものならぜひリサイクルショップに査定してもらいましょう。逆に昔ながら蛍光灯の照明はきれいでも買取対象ではないことがあります。事前に電話で「こんなものなんだけど」と伝えた上で査定してもらうほうが良いかもしれません。

 

値段がつかないものでも、ジモティーなどの無料掲示板でもらってくれる人を募る方法もあります。特に近隣で探している方がいらっしゃれば、比較的持ち運びやすい照明器具は取引されています。利用にあたっては自己責任となるため。個人情報も含め十分に注意して利用しましょう。

 

日明工場を利用する

 

リユースできない照明は処分することになります。実は照明はご自身で処分場に持ち込むことで格安で処分が可能です。北九州市の方なら誰でも利用できるので、時間と車がある方は利用してみてください。

 

搬入できる施設は以下の通りです。

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 093-481-4727 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2 093-581-7976

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 093-642-6731 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

 
照明器具は不燃粗大ごみになるため、日明工場に持ち込んでください。
 

持ち込み手順は次のとおりになります。

ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市の処分場で不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

詳しくはゴミの自己搬入をご覧ください。

 

自分で取り外せない照明は?

最近の照明器具には引掛埋込ローゼット、角型引掛シーリングと言われる接続部品があります。(↓のようなやつです)
 
 
シーリングがある場合は、手順に従って外すことができます。しかし、最近ではあまり見ませんが、歴史あるお宅のシャンデリアやスポットライトなど、照明器具自体に直接配線されているものはご自身で外すことはできません。この場合、危険ですので町の電気屋さんなど電気工事士の資格を持った方に取り外してもらいましょう。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

クリーンセンターの利用が難しい方は北九州市の粗大ゴミ回収サービスを利用しましょう。こちらは予約必須となっています。以下の手順に従って進めてみてください。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

照明器具 300円

 

照明器具は1セット(シーリングとカサ)で300円で回収してもらえます。北九州市の粗大ごみ回収は地域ごとに月に1度と決まっています。その日を逃すと1ヶ月先贈りになるので、時間に余裕を持って準備しておきましょう。回収日をこちらで確認した上で利用してください。

 

粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。

 

北九州市粗大ゴミ料金表

 

不用品回収業者を利用する

 

ご自身で処分が難しかったり、時間がなく粗大ゴミ回収を利用できない場合は不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。タイピンでも持っていってくれる業者もいますし、弊社のように部屋まるごとお片付けに対応している業者もいます。

 

行政サービスではないため、300円で回収します。といったことは難しいですが、あなたの希望日に、希望に応じたお片付けが可能となります。部屋の片付けや実家の片付けで利用すると非常に頼りになる存在です。

 

北九州市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

北九州市では照明器具は粗大ごみに分類されるため燃えないごみ袋で捨てることができません。ご自身でクリーンセンターに持っていくか、粗大ゴミ回収サービスを利用しましょう。

 

どうしても時間が取れない方や、照明器具の取り外しができない方は、不用品回収業者や片付け業者に依頼することを検討してみてください。あなたにあった方法をお選びいただけると幸いです。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.