ブログ一覧


熊本市で掃除機・扇風機はどう廃棄する?

ここでは熊本市内で掃除機・扇風機を処分する方法を解説しています。処分するのがちょっと面倒くさそうですが、実は簡単に処分ができますのでご覧ください。

 

まずはざっくりと以下の4つの方法があります。

 

  • リユースする
  • 自分で処分する
  • 粗大ゴミとして出す
  • 不用品回収業者を利用する

 

それぞれ見ていきましょう。

 

掃除機・扇風機は売ることを考えましょう

写真引用:ジモティー

 

処分する前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。掃除機・扇風機は5年以内のもので十分に使えるなら買取対象となります。ディスカウントショップなどで購入したものでも、見た目がきれいなら数百円ではありますが買取してくれます。判断はリサイクルショップによるとは思いますが、きれいな掃除機・扇風機はぜひ査定してみましょう。

 

買取が難しいものでも、ジモティーなどの無料掲示板に出品することで無料で引き取ってもらえるかもしれません。掃除機・扇風機は運搬が簡単ですので、個人間の取引が頻繁にされています。扇風機については季節モノですので春から夏にかけての取引が多いようです。出品自体は無料ですので、処分代を節約したい方は出してみてはいかがでしょうか。

 

掃除機・扇風機を自分で処分する

 

古かったり壊れていたりする掃除機・扇風機は処分することになります。もっとも簡単な方法は、熊本市の埋め立てゴミ袋に入れて廃棄する方法です。掃除機や扇風機を袋に入る大きさまで解体し、口を結んでゴミステーションに出すことで回収してもらえます。

 

袋に入らない大きさのものは熊本市の最終処分場を利用すると格安で処分が可能です。利用できる施設は以下の通り。

 

ごみの種類

施設名

電話番号

住所

可燃性ごみ

(燃やすごみ)

東部環境工場 096-380-8211 熊本市東区戸島町2570番地
西部環境工場 096-329-0900 熊本市西区城山薬師2丁目12-1

不燃性ごみ

(埋立ごみ)

扇田環境センター 096-245-2696

熊本市北区貢町1567番地

 

【受入れ日】
 1月4日から12月28日まで(ただし、日曜日を除く。)
 (年末には特別受入れがあります。受入日は年末に広報します。)

【受入れ時間】
 午前8時30分から午後4時30分まで

【処理手数料】
 10キログラムまでごとに150円(一般廃棄物の場合)

 

掃除機・扇風機は不燃大型ごみとなるため扇田環境センターに持ち込みます。他にも燃えないゴミがあれば一緒に持っていくと良いかもしれません。扇田環境センターでは受付を行い、係員の誘導に従ってゴミをおろします。はじめてでも親切に誘導してくれるので一度いってみてはいかがでしょうか。

 

掃除機・扇風機を粗大ごみとして出す

 

扇田環境センターの利用が難しい場合は、熊本市の大型ゴミ回収サービスを利用すると便利です。利用方法は以下を参考にしてください。

 

  1. ごみゼロコール(0570-00-5374)に電話
  2. 受付(住所・名前・大型ごみの種類)
  3. 収集日、排出場所の打ち合わせ
  4. 受付番号の発行
  5. 大型ごみ処理シールを購入、添付
  6. 収集日の8:30までに指定の場所に排出

 

ゴミの種類や大きさにより500円、もしくは900円の大型ごみ処理シールをコンビニなどで購入します。

 

扇風機 500円
掃除機 500円

 

掃除機・扇風機ともに500円のシールが必要です。一回で出せるのは5点まで。掃除機・扇風機以外にも処分したいものがある場合は計画的に利用しましょう。注意したいのが部屋の中まで取りに来てくれない点です。事前に打ち合わせた場所までご自身で出す必要があります。また、受付から回収まで1週間程度時間がかかります。繁忙時は3週間程度かかることもありますので、はやめの予約をしておきましょう。

 

熊本市粗大ゴミ・大型ごみの出し方

 

 

不用品回収業者を利用する

 

忙しく時間がなかったり、運び出しが難しい一人暮らしの方は不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。運び出し・処分まで全て行ってくれるので手間がかかりません。また、あなたの都合に合わせて対応してくれるのも大きなメリットです。

 

正直に申しますと料金に関しては自治体のサービスのように数百円、というわけにはいきませんが、手間のかかる作業や男手が必要な作業ではたいへん頼りになる存在です。

 

料金設定は業者ごとに異なるため、事前にしっかり見積もりを取り、納得した上で利用するようにしてください。使い方によっては料金以上に満足できるはずです。

 

熊本市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

今回は比較的処分が簡単な掃除機・扇風機の処分方法を解説してきました。まずはリユース。処分するときは埋め立てゴミ袋が簡単です。大きさ的に無理なときは自治体のごみ処理サービスを利用すると大変安く処分ができます。

 

部屋をまるごと片付けたい、大きな家具なども処分したいというときは、片付け業者を利用すると便利でしょう。あなたの状況に合わせて選んでください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.