ブログ一覧


唐津市で観葉植物・植木鉢・土を処分する方法教えます

観葉植物・植木鉢・土はいざ処分しようとするとどうしていいのかわからない方も多いと思います。特にマンションにお住まいの方だと処分方法が限られてきますよね。ここでは唐津市における観葉植物・植木鉢・土の処分方法を解説していきたいと思います。

 

  • ゴミ袋で捨てる
  • 処分場に持ち込む
  • 粗大ゴミとして出す
  • 片付け業者を利用する

 

それぞれ見ていきましょう。

 

観葉植物・植木鉢ゴミ袋で捨てる

 

もっとも簡単な方法が唐津市指定のゴミ袋で捨てることです。

 

  • 観葉植物、プラスチック製の植木鉢 → 燃えるゴミ袋
  • 素焼き、陶器などの不燃の植木鉢 → 燃えないゴミ袋

 

このように分別して、定期収集で回収してもらいましょう。ゴミ袋に入らない大きさのものは、切断する、割るなどして、入る大きさまで細かくしたうえで処分してください。

 

唐津市では土の回収はしていない

土に関しては唐津市で回収されていません。ゴミ袋で捨てることも、処分場に持ち込むこともできないので注意してください。ではどうするのかというと、庭や敷地がある方はご自身の土地に捨ててください。マンションなどで土地がない方は、産業廃棄物業者に取りに来てもらうことになります。唐津市で利用できる2社を紹介しておきます。

 

  • 株式会社ナラタ 0955-77-1795
  • 有限会社ナカムラ 0955-56-6925

 

こちらの業者とは直接の取引となりますので、事前に見積もりを取ったうえで利用するようにしましょう。

 

観葉植物・植木鉢処分場に持ち込む

 

大量に観葉植物や植木鉢がある方は、唐津市清掃センターを利用するとよいでしょう。唐津市民の方がだれでも利用できる処分場です。所在地は以下の通り。

 

唐津市清掃センター 佐賀県唐津市北波多岸山234番地2(0955-64-3106) 燃えるゴミ、燃えないごみ、粗大ゴミ

 

※月曜日から金曜日(8:30~12:00 13:00~16:00)

※毎月第3土曜日(8:30~12:00)

※処分手数料 50kg以下410円 50kgを超える場合50kgまでごとに410円を加算

 

事前に燃えるゴミ、燃えないゴミ、粗大ごみに分別して持ち込むようにしましょう。注意点が大きさ制限があることです。観葉植物ですと、長さ1m以下・直径5㎝以下にして持ち込む必要があります。大きな観葉植物は切断したうえで持ち込んでください。料金は50㎏ごとに410円です。ほかにも処分したいものがあれば一緒に持ち込むとよいでしょう。(なんでも持ち込めるわけではありませんので心配な時は事前に問い合わせておきましょう)

 

観葉植物・植木鉢を粗大ごみとして出す

 

ゴミ袋に入らない、車がなく唐津市清掃センターを利用できないという方は唐津市の戸別回収を利用するとよいでしょう。利用手順は以下の通りです。

 

  1. 粗大ごみ処理券の購入
  2. 名前の記入
  3. 粗大ごみに貼り付け
  4. 対応業者に連絡

 

対応業者

  • 唐津地区→唐津市清掃センター(電話番号:0955-64-3107)に予約し戸別回収
  • 浜玉地区→(有)浜玉環境開発(電話番号:0955-56-2019)に連絡
  • 厳木・相知・北波多・肥前・鎮西・呼子・七山地区→粗大ごみ回収日に指定のゴミステーションに出す

 

粗大ごみ処理券

  • 一品の重量がおおむね15キログラム未満
    100円(処理券:黄色)
  • 一品の重量がおおむね15キログラム以上30キログラム未満
    210円
    (処理券:青色)
  • 一品の重量がおおむね30キログラム以上
    410円(処理券:桃色)

 

こちらも安価に処分できる方法ですが、1点1点粗大ごみ処理券を貼り付けないといけません。観葉植物や植木鉢が大量にあるときはかなり効率の悪い処分方法です。自分では難しい場合は以下のような業者を利用する方法もあります。

 

片付け業者を利用する

 

大量にある観葉植物や植木鉢や、そのほか庭の片付けもしたいなどの場合は片付け業者を利用するとよいでしょう。運び出し・処分まで全て行ってくれるので手間がかかりません。また、あなたの都合に合わせて対応してくれるのも大きなメリットです。

 

正直に申しますと料金に関しては自治体のサービスのように数百円、というわけにはいきませんが、手間のかかる作業や男手が必要な作業ではたいへん頼りになる存在です。

 

料金設定は業者ごとに異なるため、事前にしっかり見積もりを取り、納得した上で利用するようにしてください。使い方によっては料金以上に満足できるはずです。

 

唐津市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

ここでは唐津市で、処分に手間のかかる観葉植物・植木鉢・土の処分方法を解説してきました。基本的にはゴミ袋を使っての処分が一番簡単です。

 

大量にあるときは、唐津市清掃センターに持ち込む、戸別回収を利用するなどのサービスを使うと安価に処分ができます。ただ、かなりの手間がかかることは承知の上で利用してください。

 

多すぎて自分では難しい場合は片付け業者などを利用すると運び出しから処分まで一括で行ってくれます。あなたの状況に合わせて処分方法をお選びください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.