ブログ一覧


糸島市でパソコン(デスクトップ・ノートPC)、プリンターを処分する方法教えます

糸島市でパソコンを処分する際、ゴミ袋で捨てることができません。また、処分場に持ち込むこともできないため、お困りの方も多いはずです。

 

このページでは、捨てるのが難しいパソコンの処分方法と、プリンターの処分方法をお伝えしています。

 

比較的新しいパソコン、プリンターはリサイクルショップへ!

写真引用:ジモティー

 

パソコン、プリンターを処分する前に、まずはリサイクルショップで査定してもらいましょう。糸島市ですとリサイクルマート糸島店さんが利用しやすいと思います。「5年以内の製品」「破損していない」「見た目がきれい」であればほとんどの場合買い取ってくれるはずです。

 

値段がつかないパソコンやプリンターは、ジモティーなどの無料掲示板に出品することでもらってくれる人が見つかるかもしれません。個人間の取引となるため、利用の際にはその点に注意してご利用ください。

 

パソコンのデータ消去方法

パソコンの売却、譲渡、処分をする場合、これまで使ってきたパソコン内のデータを消去しなければいけません。その方法ですが、初期化(リカバリ)では不十分で、一見データが消去されたように見えますが、実際にはデータが残っており復元可能なのです。完全にデータを消去するには、データ消去ソフトを使うのが一般的。例えば無料で使える「Wipe-Out」はデータ消去ソフトの定番です。(→使い方)ただし、かなり手間がかかることは覚悟しておきましょう。また、利用については自己責任となります。ご自身では難しいと感じた場合には、以下の方法を検討してください。

 

パソコンの専門業者を利用する

 

処分を考えたときにおすすめなのがパソコンの専門業者を利用する方法です。例えば、糸島市から近いところでは、福岡市西区にある「パソコン市場」さんは利用しやすいと思います。パソコンの販売・修理がメインですが、パソコンの引き取りもされています。直接持ち込む必要がありますが、パソコン本体、液晶モニターは無料で引き取ってもらえます。さらにうれしいのがパソコンのデータも消去してくれる点です。パソコン市場さんでは回収したパソコンはハードディスクを抜き取り、物理的に破壊するそうです。これで事実上データにアクセスできなくなり、安全に処分ができます。

 

※糸島市内でパソコンを無料で引き取ってくれる業者をご存じの方はぜひ教えてください。^^

 

パソコンメーカーに申し込む

 

パソコンメーカーに申し込む方法もあります。

 

例えば、富士通のPCなら富士通へ、DELLならDELLへ。また、倒産したメーカーのパソコンでも「一般社団法人パソコン3R推進協会」に申し込むことで引き取ってもらえます。

 

利用にあたっての費用ですが、PCリサイクルマークがついていたら無料。ついていなければ所定の処分料金がかかります。メーカーにより異なるため、まずは相談することから始めてください。

 

  1. ネットか電話で申込み
  2. 専用のエコゆうパック伝票が送られてくる
  3. 自分でパソコンを梱包する
  4. 郵便局へ集荷依頼または持ち込み

 

プリンターの処分は簡単

 

糸島市で家庭用プリンターを捨てる場合は簡単です。「その他の燃えないゴミ袋」に入れて定期収集に出すだけでOK。これが最も簡単な方法でしょう。

 

その他、直接「糸島市クリーンセンター」に持ち込んでも処分してもらえます。いわゆる処分場のことで、プリンター以外にもゴミがあれば持ち込むとよいでしょう。

 

※ゴミ袋で捨てる、糸島市クリーンセンターに持ち込む方法は、パソコンは対象ではありません。パソコンは糸島市では収集していませんので、上記の方法より処分してください。

 

糸島市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

ここでは糸島市におけるパソコン、プリンターの処分方法を解説してきました。パソコンは市では回収していないため、専門業者を利用するか、メーカーに回収してもらう必要があります。

 

プリンターは燃えないゴミとして通常の処分ができるため簡単です。ゴミ袋で捨ててもいいですが、クリーンセンターを利用してみてもよいでしょう。家庭のゴミならほとんど搬入可能なのでとても有用です。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.