ブログ一覧


糸島市で耐火金庫・手提げ金庫を処分する方法

金庫の処分にお困りですか? 手提げ金庫は燃えないゴミとして出すことができますので簡単ですが、耐火金庫は定期収集でも粗大ごみ回収でも処分できません。しかもあの重量!処分を考えるだけで憂鬱になりますよね。

 

そこでここでは、糸島市における耐火金庫の処分方法を解説しています。まずは結論から。

 

  • リサイクルする
  • 購入店舗に引き取ってもらう
  • 鍵屋に引き取ってもらう
  • 不用品回収業者を利用する

 

この4つの方法があります。それぞれ見ていきましょう。

 

自転車はリサイクルショップへ

写真引用:ジモティー

 

まず考えたいのが金庫の売却です。糸島市ですとリサイクルマート糸島店さんが利用しやすいと思います。手提げ金庫、耐火金庫ともに買取可能とのことでした。もちろん何でも買い取ってもらえるわけではありません。「鍵がない」「古い」「壊れている」「需要がないと判断されるもの」など、値段がつかないこともあるとお考え下さい。

 

メルカリなどのフリマアプリ、ジモティーなどの無料掲示板に出品することで引き取り手を見つけることも可能です。特に手提げ金庫は需要が高いのですぐに取引できるかもしれません。逆に耐火金庫は需要が少なく、重量があるため運搬も困難なことから取引は非常に少ないです。その場合は処分を考えましょう。

 

開錠と金庫内の確認は必須!

売却する場合でも、処分する場合でも必ず行っておかないといけないのが開錠と金庫内の確認です。そもそも鍵が開いてないと買取の査定も処分もできません。もちろん貴重品の確認という意味合いもあります。鍵が開いてない場合は、まずは鍵屋を呼んで開けてもらいましょう。金庫を処分する際の必須事項でした!

 

購入店舗に引き取ってもらう

 

処分する際に最初に考えたいのが、「購入店舗に引き取ってもらう」ことです。購入したところですから快く対応してもらえます。もちろん出張費や処分費はかかりますので事前に尋ねておきましょう。買い替えの場合は無料で引き取っているところもあります。併せて尋ねておくとよいでしょう。

 

鍵屋に引き取ってもらう

 

上で「鍵が開いてない場合は鍵屋を呼んで開けてもらいましょう」とお伝えしていましたが、開錠後、そのまま引き取ってくれる鍵屋もあります。一つの業者ですべて終わりますので、大変便利です。料金については業者ごとに異なるため、こちらも事前に問い合わせておき、納得したうえで利用するようにしてください。

 

不用品回収業者を利用する

 

不用品回収業者を利用する方法もあります。運び出しから処分まですべて行ってくれるので簡単ですが、ほとんどの業者では鍵が開いてない金庫の引き取りは行っていません。利用する場合は開錠と金庫内の確認を行ってから利用しましょう。

 

弊社では男性2名で対応できる金庫のみ対応しております。上記写真のような家庭用の中型金庫で、おおよそ70㎏程度まで回収しております。料金は1万円~2万円とお考え下さい。

 

糸島市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

ここでは糸島市で耐火金庫・手提げ金庫を処分する方法を解説してきました。

 

十分に使えるものはゴミではなくリサイクル品として査定してもらいましょう。手提げ金庫は通常の燃えないゴミとして出すことができますが、耐火金庫は「購入店舗」「鍵屋」「不用品回収業者」などを使い処分してください。

 

この情報があなたのお役に立てたなら幸いです。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.