ブログ一覧


北九州市で学習机・勉強机を処分する4つの方法

子供が巣立った後、学習机はその役目を終えます。役目を終えた学習机は処分することになりますが、その大きさと重量から後回しにしているご家庭はとても多いです。

 

処分するとなると厄介な学習机。ここでは北九州市におけ学習机の処分方法を4つ紹介しています。あなたができる方法で処分してください。

 

学習机はリユースはできるの?

写真引用:ジモティー

 

捨てる前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。結論から言いますと学習机は売ることができます。できますが、「買取してくれたらラッキー」程度に考えておいたほうがいいです。学習机は中古市場では正直人気がありません。子供のために新品の学習机をプレゼントしたくなるのが親やおじいちゃんおばあちゃんの喜びだからです。

 

実際にリサイクルショップ数点に問い合わせてみましたが、「買取はしていません」というところがほとんどでした。これが現実なんですね。ブランド(カリモク、イトーキ、アクタスなど)の学習机や、シンプルで他でも使えるような机ならまだ希望はありますが、ニトリやナフコで購入した学習机はリユースは厳しいと考えておきましょう。

 

ジモティーなどの無料掲示板に出品している方も少なからずいらっしゃいますが、運搬が難しい学習机は取引が殆どありません。1ヶ月以上放置されている出品物もあるくらいですので、処分の方向で検討したほうがいいかもしれません。

 

処分場を利用する

 

ではその処分方法ですが、北九州市にお住まいの方なら以下の処分場を利用すると格安で処分ができます。搬入できる施設は以下の通りです。

 

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
新門司工場 門司区新門司三丁目79番地 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

日明工場 小倉北区西港町96番地の2

缶、瓶、ペットボトルは不可

不燃粗大ごみ可

皇后崎工場 八幡西区夕原町2番1号 ×

缶、瓶、ペットボトルは不可

可燃粗大ゴミ可

 
解体して木製の部分のみ持ち込むのでしたらどの施設でも大丈夫ですが、蛍光灯などの照明器具がついたまま持ち込むには日明工場のみとなります。
 

持ち込み手順は次のとおりになります。

ゴミの自己搬入方法
  1. 焼却工場を利用する場合、事前に「廃棄物搬入申込書」を記入する

  2. 車にゴミを積み来場
  3. 受付で廃棄物搬入申込書を提出し、計量
  4. 指定の場所にゴミを下ろす
  5. 再計量、支払い

 

北九州市の処分場で不適物(中身のはいったガスボンベなど)が頻繁に持ち込まれたことで火災が発生しました。そのため今後は誰が何を持ち込んだのか検査されるようになりました。上記の廃棄物搬入申込書と免許証の提示を行い、ごみの持込みが可能となっています。

 

10kgあたり100円という非常に安い手数料で回収してくれます。例えば50kgの学習机でも500円です。利用しない手はありません。しかし最大のデメリットが、部屋からの運び出しや運搬を自分で行わないといけない点です。まず相応の車が必要となり、協力者がいないと運び出しができません。

 

解体することで運び出しができないこともありませんが、学習机は頑丈に作ってあるため解体そのものの難易度が高いことも考慮しておきましょう。チャレンジしてみて無理そうなら、後述する業者に任せたほうがいいかもしれません。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

クリーンセンターの利用が難しい場合は北九州市の粗大ごみ回収サービスを利用すると良いでしょう。こちらも自分で指定の場所まで出しておくデメリットはありますが、安く処分できる行政サービスです。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付センターで予約(093-592-5300)

  2. 回収日前日までに申し込み(ネット予約は3日前まで)

  3. 粗大ごみ手数料納付券の購入、貼り付け

  4. 回収日の8:30までに指定場所に出す

 

 

粗大ごみ処理券の料金は次のとおりです。

机(スチール製) 700円
机(木製) 500円

 

ほとんどの場合学習机は木製ですので500円で大丈夫です。

 

粗大ごみ処理券は300円、500円、700円、1,000円の4種類あり、北九州市のスーパー、コンビニエンスストア、小売店など、指定袋取扱店で販売されています。複数処分したいものがある場合は粗大ごみ受付センターに問い合せ、いくらの処理券が必要なのか確認しておくと良いです。

 

粗大ごみ回収サービスは月に1度しか利用できません。地域により回収日も決まっているため、回収日をこちらで確認した上で利用してください。

 

北九州市粗大ゴミ料金表

 

不用品回収業者を利用する

 

車がない、自分では運び出せないという方は、不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。運び出しから処分まで一括で行ってくるため、一切手間がありません。希望の日時を指定できるのも大きなメリットです。

 

行政サービスのように500円で、というのは難しいですが、使い方を間違わなければ非常に頼りになる存在です。業者により料金は異なるため、見積もりをとり納得の上で利用するようにしてください。

 

北九州市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

学習机はリユースが難しい家具です。そのためご自身でクリーンセンターや粗大ゴミ回収サービスを利用して処分すると大幅な節約になります。

 

それが難しいようなら少々料金はかかりますが、不用品回収業者や片付け業者をを利用して一気にきれいにする方法を取ることもできます。あなたの状況に応じて選んでくださいね。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.