ブログ一覧


久留米市でストーブ、石油ファンヒーターを適切に捨てるには?

ストーブや石油ファンヒーターは使わなくなっても処分をつい先送りにしてしまいますよね。ここでは久留米市でストーブや石油ファンヒーターを適切に処分する方法を解説しています。

 

ストーブ、石油ファンヒーターはリユースしよう

写真引用:ジモティー

 

まず考えたいのがリユース(売る、譲る)です。ストーブも石油ファンヒーター売ることができます。「概ね5年以内の製品」「壊れていない」「見た目がきれい」であればぜひリサイクルショップに持ち込んでみましょう。

 

注意点として、ストーブも石油ファンヒーターも季節ものだということです。なので買取してくれるのも寒くなりだした秋から冬にかけてのみの店舗が多いです。例えば夏場だと新品でも買取ってくれないので、季節ものには適切なタイミングがあることを覚えておきましょう。

 

値段がつかないものでもジモティーなどの無料掲示板に出品してみると引き取り手が見つかるかもしれません。こちらも季節を間違わなければ頻繁に取引されています。

 

なお、久留米市ではまだ使えるものを無料で回収し、リユースを目的としたリサイクル宝の市を開催しています。自治体が率先してリユースを行っているところはそう多くはありません。まだ使えるものはリサイクル宝の市に引き取ってもらうのも一つの手段です。処分料の節約にもなり、なによりまだ使える道具たちに活躍の場を提供できます。利用するには事前に予約(電話番号:0942-27-5361)をし、回収日を決定します。非常に便利な方法ですので、まだ使えるものをお持ちであれば連絡してみることをおすすめします。

 

ストーブ、石油ファンヒーターをクリーンセンターに持ち込む

 

リユースが難しいものは処分することになります。まずは自分で最終処分場に持ち込む方法をお伝えします。久留米市内で利用できるのは以下の2施設。

 

施設名 所在地 可燃物 不燃物 備考
宮ノ陣クリーンセンター 久留米市宮ノ陣町八丁島2225 古紙・布類は搬入不可
上津クリーンセンター 久留米市上津町2199‐35 × 陶器や金属類はすべて不可
 
【営業時間】8:30~17:00(月~土)
【処分手数料】10kgあたり50円
 
ストーブ、石油ファンヒーターは不燃粗大ゴミになるため、宮ノ陣クリーンセンターに持ち込むことになります。ゴミを車に載せ、宮ノ陣クリーンセンターで受付、計量を行います。その後指定の場所におろし、再計量。その重量の差で料金を算出します。
 
処分手数料は10kgあたり50円とバリ安!ストーブも石油ファンヒーターもそう重たいものではないため、100円程度で処分してもらえます。ご自身で運搬する手間はかかりますが、大きな節約になるため利用してみてはいかがでしょうか。
 

余った灯油はどう処分するの?

ちなみにですが、古い灯油や使い切れない灯油はどう処分すればいいのかご存じない方のために処分方法を記載しておきます。結論から言えば「ガソリンスタンドで処分してもらう」方法がベスト。余った灯油を灯油缶に移し替えガソリンスタンドに持っていきましょう。ホースポンプ(シュポシュポ)でこぼれないように気をつけて移し替えてくださいね。処分は有料ですので、事前にガソリンスタンドに聞いておくと良いかもしれません。クリーンセンターを利用する際にも灯油は抜いておかないといけませんので参考にして下さい。

 

粗大ごみとして回収してもらう

 

ご自身で持ち込むことが難しい場合は久留米市の粗大ゴミ回収を利用すると良いでしょう。手順は以下の通り。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ受付コールセンター(0942-37-3383)に申し込む
  2. 粗大ゴミ処理ステッカーの購入(310円・630円・1270円)
  3. 粗大ごみにステッカーを貼り、収集日の午前8時30分までに指定場所に出す

 

【画像引用:久留米市ホームページ】

 

  • 粗大ゴミ処理ステッカーは、市内の金融機関、各総合支所(環境建設課)、各市民センター、環境部資源循環推進課で購入できます。
  • 持ち出しサービスの利用は、粗大ごみ手数料と別に630円の粗大ごみステッカーを購入する(1回5品まで)
  • 1週間前までに予約が必要

 

ストーブ 310円
石油ファンヒーター 310円

 

いずれも310円の粗大ゴミステッカーでOK。回収日は月に1度、地域ごとに決まっています。回収日はこちらで確認して予約し、事前予約を忘れずに利用してください。

 

不用品回収業者を利用する

 

忙しく時間がなかったり、他にも処分したいものがあったりした場合には不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。ストーブ、石油ファンヒーターの処分はもちろんですが、部屋の片付けや断捨離などにも対応していますので使い方によっては一気に部屋を綺麗にできます。

 

自治体のサービスのように310円というわけにはいきませんが、しっかりと見積もりをとった上で利用する分にはとても頼りになる存在です。忙しい方は検討しても良いと思います。

 

久留米市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

ここでは久留米市でのストーブ、石油ファンヒーターの処分方法を解説してきました。余った灯油はポンプで抜きガソリンスタンドで処分してもらいましょう。その後リユース。それが難しければクリーンセンターや粗大ゴミ回収を利用すると節約できます。時間がない方やたくさん処分したいものがある方は業者を利用しても良いでしょう。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.