ブログ一覧


下関市で自転車を処分する4つの方法

子供が大きくなったり、親が使わなくなったりして自転車を放置してしまっているお宅は多いです。自転車はかさばる上に捨てにくいものですので、後回しにしがちですよね。このページは下関市でこれから自転車の処分を考えている方に処分の仕方を解説したページです。どうぞご覧ください。

 

自転車はリユースはを考えよう

写真引用:ジモティー

 

捨てる前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。オフハウス新下関店やリサイクマート下関店などのリサイクルショップは使いやすいでしょう。自転車を売る際のポイントですが、「変形」「パンク」「サビが多い」など修理が整備が必要なものは敬遠される傾向にあります。

 

反対に見た目がきれいで十分使える自転車なら、多少古くてもいくらかの値段をつけてもらえますのでぜひ査定してみましょう。

 

ジャイアント、メリダ、トレック、フェルトなどのブランド自転車、競技用自転車は高額買取が可能です。ブランドはない子供用自転車やママチャリでも中古人気は高いため500円~3000円程度の値段はつくかと思います。

 

どうしても値段がつかない場合でも、まだ乗ることができる自転車なら、ジモティーなどの無料掲示板に出品してみると貰い手が見つかるかもしれません。この場合は無料で出品してみましょう。もらってくれるだけで処分料の節約になりますし、まだ使ってもらえるだけでも嬉しいですよね。

 

防犯登録解除は必須

売却、処分の際には防犯登録の抹消手続きが必要となります。最寄りの派出所で簡単に手続きできます。私も行ったことありますが、15分程度で終わります。必要なものは身分証明証と控えの防犯登録カード(ない場合は処分する自転車本体)のみ。必要事項を記入すると、廃車カードが交付されます。これをリサイクルショップ、もしくは処分場に提示することで処分ができます。ただし、山口県(下関市)では8年で有効期限が切れます。8年を経過した自転車は、防犯登録シールを剥がすだけで処分が可能です。

 

自転車をクリーンセンターに持ち込む

 

リユースが難しい場合は処分することになります。まずはご自身でクリーンセンターに持ち込む方法をお伝えします。この方法ですと車が必要となりますが、あなたのタイミングで処分が可能です。利用できる施設は以下の通り。

 

施設名 所在地 可燃 不燃 備考
クリーンセンター響 山口県下関市豊浦町大字宇賀3528-12 粗大ごみも可能
吉母管理場 山口県下関市大字吉母字舟頭332-1 × 電池は不可
奥山工場 山口県下関市大字井田字桑木378 × 古紙などの資源ごみは不可

※受付日:月曜日から金曜日まで(祝日も持込可能) 、土日、年末年始休館
※受付時間:8時15分から16時まで

 

クリーンセンター響:083-776-0321

吉母管理場:083-286-2803

奥山工場:083-257-5311

 

自転車は不燃粗大ゴミになるため、クリーンセンター響か吉母管理場に持ち込むことになります。近い方で大丈夫ですが、事前に何を持っていくのか問い合わせた上で利用しましょう。利用方法は以下を参考にしてください。

 
利用方法
  1. 受付(身分証明証、車検証の提示)
  2. 車ごと計量
  3. 誘導に従いゴミを下ろす
  4. 再計量
  5. 支払い
 
手数料は100kgごとに520円です。10kg持ち込んでも90kg持ち込んでも520円ですので、他の不用品があれば一緒に持っていくと良いでしょう。16時には完全に閉館となるため、15:30までに入場したいところです。

 

自転車を粗大ごみで出す

 

クリーンセンターの利用が難しい場合は下関市の戸別回収(粗大ゴミ回収)を利用すると良いでしょう。利用手順は以下の通り。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ等受付センター(083-254-5380)に電話で申込み、もしくはネット申込み
  2. 処理券は、100円券・300円券・500円券(組み合わせて利用可能)
  3. 粗大ごみにステッカーを貼り、収集日の午前8時30分までに指定場所に出す

 

粗大ごみ処理券はコンビニやドラッグストアで販売されています。

 

自転車 300円
電動自転車(バッテリーははずす) 500円

 

自転車の粗大ごみ処理券は300円、電動自転車はバッテリーを外した状態で500円となっています。バッテリーは購入店など専門業者に依頼して処分してください。1度に出せる粗大ゴミは15点まで。収集日当日の8時30分までに、公道に接する出入り口付近に出しておきましょう。ちなみに当日他の粗大ゴミの追加はできません。もし数量に変更がある場合は収集予定日の3業務日前までに届け出ておきましょう。

 

下関市粗大ゴミ等受付センター

 

下関市粗大ゴミ手数料

 

不用品回収業者を利用する

忙しく時間がなかったり、部屋を一気に片付けたい方などは不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。仕分け・分別・袋詰・運び出し・処分まで全て行ってくれるので手間がかかりません。また、あなたの都合に合わせて対応してくれるのも大きなメリットです。

 

正直に申しますと料金に関しては自治体のサービスのように数百円、というわけにはいきませんが、手間のかかる作業や男手が必要な作業ではたいへん頼りになる存在です。

 

料金設定は業者ごとに異なるため、事前にしっかり見積もりを取り、納得した上で利用するようにしてください。使い方によっては料金以上に満足できるはずです。

 

下関市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

ここでは下関市での自転車の処分方法を4つ紹介しました。まずはリユース。節約して処分するならクリーンセンターに持ち込んだり戸別回収を利用しましょう。一気に部屋をきれいにしたいときやお片付けをする場合は片付け業者を利用すると便利です。あなたに最適な方法をお選びください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.