ブログ一覧


下関市でベッド、マットレスを処分する方法

引っ越しや遺品整理で処分に困るのがベッドとマットレスです。大きい上に一人では持ち運びにくいですよね。このページではそんな処分しにくいベッドとマットレスの処分方法を解説しています。下関市での処分方法ですので下関市にお住まいの方がお役立てください。

 

ベッド、マットレスはリユースは考えよう

写真引用:ジモティー

 

処分する前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。大切に使っていて見た目がきれいなベッドやマットレスは売ることができます。ただしフランスベッド、シーリーベッド、日本ベッド、ルフ、アスリープ、マスターウォール、リアルスタイル、シモンズなどのブランド品が買取対象であるとお考えください。

 

例えばニトリやナフコで購入したベッドは買取していないところもあります。店舗にもよりますが、かさばる上に回転率の悪い大型家具は敬遠される傾向にあるのです。

 

買取が難しい場合でも、ジモティーなどの無料掲示板に出品する方法もあります。無料で出品するなら誰かもらってくれるかもしれません。ベッドやマットレスは運搬がネックになることが多いため、根気よくもらってくれる人を募ってみましょう。

 

ベッド、マットレスを最終処分場に持ち込む

 

リユースが難しい場合は処分することになります。節約のためにご自身で処分するなら、下関市のクリーンセンターを利用してみてはいかがでしょうか。利用できる施設は以下の通り。

 

施設名 所在地 可燃 不燃 備考
クリーンセンター響 山口県下関市豊浦町大字宇賀3528-12 粗大ごみも可能
吉母管理場 山口県下関市大字吉母字舟頭332-1 × 電池は不可
奥山工場 山口県下関市大字井田字桑木378 × 古紙などの資源ごみは不可

※受付日:月曜日から金曜日まで(祝日も持込可能) 、土日、年末年始休館
※受付時間:8時15分から16時まで

 

クリーンセンター響:083-776-0321

吉母管理場:083-286-2803

奥山工場:083-257-5311

 

こちらは車に積み込んで運搬し、自分でゴミをおろして引き取ってもらいます。利用手順は↓を参考にしてください。

 
利用方法
  1. 受付(身分証明証、車検証の提示)
  2. 車ごと計量
  3. 誘導に従いゴミを下ろす
  4. 再計量
  5. 支払い
 
手数料は100kgごとに520円です。10kg持ち込んでも90kg持ち込んでも520円ですので、他の不用品があれば一緒に持っていくと良いでしょう。16時には完全に閉館となるため、15:30までに入場したいところです。
 
520円で100kg処分できるのは大変な節約になります。軽トラックなど相応の車を用意し、ご自身で車に積み込無必要がありますが、協力者がいらっしゃるならぜひ利用したい施設です。

 

ベッド、マットレスを粗大ごみで出す

 

クリーンセンターの利用が難しい場合は下関市の戸別回収(粗大ゴミ回収)を利用すると良いでしょう。利用手順は以下の通り。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ等受付センター(083-254-5380)に電話で申込み、もしくはネット申込み
  2. 処理券は、100円券・300円券・500円券(組み合わせて利用可能)
  3. 粗大ごみにステッカーを貼り、収集日の午前8時30分までに指定場所に出す

 

粗大ごみ処理券はコンビニやドラッグストアで販売されています。

 

ベッド(シングル・セミダブル) 500円
ベッド(ダブル) 700円
ベッド(クイーン以上) 1000円
マットレス(厚み10cm未満) 100円
マットレス(厚み10cm以上) 300円
スプリングマットレス(脚つきの物を含む) 700円

 

ベッド、マットレスともに大きさにより粗大ごみ処理券が違います。申し込みの時点で大きさやスプリングの有無を伝え、いくらの処理券を購入すればいいのか尋ねておきましょう。ベッド以外の粗大ゴミも出すことができますが、1回につき15点までとなっています。重量制限もあり、50kgをこえる粗大ゴミは特別収集を依頼することになります。

 

下関市粗大ゴミ等受付センター

 

下関市粗大ゴミ手数料

 

不用品回収業者を利用する

忙しく時間がなかったり、部屋を一気に片付けたい方などは不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。仕分け・分別・袋詰・運び出し・処分まで全て行ってくれるので手間がかかりません。また、あなたの都合に合わせて対応してくれるのも大きなメリットです。

 

正直に申しますと料金に関しては自治体のサービスのように数百円、というわけにはいきませんが、手間のかかる作業や男手が必要な作業ではたいへん頼りになる存在です。

 

料金設定は業者ごとに異なるため、事前にしっかり見積もりを取り、納得した上で利用するようにしてください。使い方によっては料金以上に満足できるはずです。

 

下関市で部屋片付けはお任せください

 

まとめ

ここでは下関市でのベッド、マットレスの処分の仕方を解説してきました。きれいなベッドやマットレスはまずはリユースを考えたいところです。

 

処分の際に節約したいなら「自分で最終処分場に持ち込む」「戸別回収を利用する」といった方法があります。すべてご自身で手配が必要ですが、見合った節約になるはずです。

 

他にも処分したい場合や部屋をまるごと片付けたいときなどは片付け業者を利用すると良いでしょう。あなたの状況に応じたサービスをご利用ください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.