ブログ一覧


下関市における金庫の処分方法教えます。

実家の片付けや遺品整理の際に出てくるのが金庫です。10kg未満の手提げ金庫なら燃やせないゴミとして出せますが、耐火金庫になると大変です。とんでもなく重たい上に、どう処分していいのかわかりませんよね。

 

そこでここでは、下関市での耐火金庫の処分方法をわかりやすく解説しています。これからお片付けをされる際に参考にしてください。

 

金庫はリユースできる

写真引用:ジモティー

 

処分代を節約するためにもまずはリユース(売る、譲る)できるのかお伝えします。耐火金庫はリユース可能です。ただし、「鍵があること」「見た目がきれいなこと」「比較的新しい金庫」という条件があります。

 

この比較的新しいという表現は曖昧で申し訳ないですが、利用するリサイクルショップの判断になるとしか言えません。例えば実際に問い合わせたリサイクルショップでは、「買取の対象ではありますが、見せていただかないとなんとも言えません」との回答でした。

 

また、「手提げ金庫なら買取しています」という店舗や、「金庫は買取対象外」という店舗もありました。したがって、複数店舗に問い合わせてみることをおすすめします。

 

買取が難しいケースではジモティーなどの無料掲示板を利用する手もあります。ただし、可能性は低いと思っていただいたほうがいいかもしれません。こういった個人間での取引では重量物は敬遠される傾向にあります。運搬しにくい、もしくは運搬に相応の金額かかるなど、少々ハードルが高いようです。そもそも耐火金庫自体頻繁に取引されていないため、出品しても見てもらえないかもしれません。こういったリスクを承知の上で利用する分には良いかと思います。

 

開錠と金庫内の確認は必須!

売却する場合でも、処分する場合でも必ず行っておかないといけないのが開錠と金庫内の確認です。そもそも鍵が開いてないと買取の査定も処分もできません。もちろん貴重品の確認という意味合いもあります。鍵が開いてない場合は、まずは鍵屋を呼んで開けてもらいましょう。金庫を処分する際の必須事項でした!

 

金庫をクリーンセンターに持ち込む

 

リユースが難しい場合は処分することになります。まずはご自身でクリーンセンターに持ち込む方法をお伝えします。この方法ですと車が必要となりますが、あなたのタイミングで処分が可能です。利用できる施設は以下の通り。

 

施設名 所在地 可燃 不燃 備考
クリーンセンター響 山口県下関市豊浦町大字宇賀3528-12 粗大ごみも可能
吉母管理場 山口県下関市大字吉母字舟頭332-1 × 電池は不可
奥山工場 山口県下関市大字井田字桑木378 × 古紙などの資源ごみは不可

※受付日:月曜日から金曜日まで(祝日も持込可能) 、土日、年末年始休館
※受付時間:8時15分から16時まで

 

クリーンセンター響:083-776-0321

吉母管理場:083-286-2803

奥山工場:083-257-5311

 

金庫は不燃粗大ゴミになるため、クリーンセンター響もしくは吉母管理場に持ち込みます。

 
利用方法
  1. 受付(身分証明証、車検証の提示)
  2. 車ごと計量
  3. 誘導に従いゴミを下ろす
  4. 再計量
  5. 支払い
 
手数料は100kgごとに520円です。30kgの金庫でも90kgの金庫でも520円ですので、他の不用品があれば一緒に持っていくと良いでしょう。16時には完全に閉館となるため、15:30までに入場したいところです。

 

金庫は粗大ごみで出せるの?

 

クリーンセンターの利用が難しい場合は下関市の戸別回収(粗大ゴミ回収)で回収してもらうことができます。利用手順は以下の通り。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ等受付センター(083-254-5380)に電話で申込み、もしくはネット申込み
  2. 処理券は、100円券・300円券・500円券(組み合わせて利用可能)
  3. 粗大ごみにステッカーを貼り、収集日の午前8時30分までに指定場所に出す

 

粗大ごみ処理券はコンビニやドラッグストアで販売されています。

 

金庫(手提げ金庫を除く) 1,000円

 

耐火金庫の粗大ごみ処理券は1000円です。重量は50kgまでと制限があります。回収日についてはその時の込み具合によって変わりますが、概ね1週間前までに予約しておくと間違いありません。回収日当日は、8:30までに道路に面した場所に出しておかないといけません。部屋の中まで取りに来てはくれませんので、協力者がいない方は注意が必要です。

 

下関市粗大ゴミ等受付センター

 

下関市粗大ゴミ手数料

 

不用品回収業者を利用する

忙しく時間がなかったり、部屋を一気に片付けたい方などは不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。仕分け・分別・袋詰・運び出し・処分まで全て行ってくれるので手間がかかりません。また、あなたの都合に合わせて対応してくれるのも大きなメリットです。

 

正直に申しますと料金に関しては自治体のサービスのように数百円、というわけにはいきませんが、手間のかかる作業や男手が必要な作業ではたいへん頼りになる存在です。

 

料金設定は業者ごとに異なるため、事前にしっかり見積もりを取り、納得した上で利用するようにしてください。使い方によっては料金以上に満足できるはずです。

 

下関市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

ここでは下関市で耐火金庫の処分方法を解説してきました。耐火金庫は非常に重いため運び出しには十分に注意してください。かならず手伝ってもらいましょう。そのうえで節約するためにはリユース、クリーンセンターに持ち込む、戸別回収を利用してください。

 

どうしてもご自身で処分できない、他にもまとめて片付けたい場合は業者を利用すると良いでしょう。あなたにあった方法うをお選びください。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.