ブログ一覧


下関市でマッサージチェアを処分したい!でもどうする?

ここでは下関市内において、マッサージチェア処分の仕方、手放し方について解説しています。

 

マッサージチェアの処分を考えたとき憂鬱になるのがあの重さです。とても一人では抱えきれないですよね。しかし使っていないマッサージチェアは邪魔でしょうがありません。ではどう処分するのが良いのでしょうか。

 

マッサージチェアは売れる?

写真引用:ジモティー

 

処分の前に考えたいのがリユース(売る、譲る)です。マッサージチェアは売ることができます。ただし、買取はしていないというショップもあります。半医療機器扱いになることが多く、中古市場での人気は高くありません。「最新モデル」「見た目がきれい」「付属品が揃っている」のであれば売れる可能性がある程度とお考えください。大きさと重さから、見積もりに来てもらって、納得すればそのまま引き取って貰う方法が一番良いでしょう。出張買取に対応しているのは、下関市ですと「リサイクルマート下関店」が買取はされているようです。

 

ちなみにジモティーなどの無料掲示板でも出品することはできますが、運搬の難しさから個人間の取引は非常に少ないです。半年ほど放置されている品もあることから、リサイクルショップで値段がつかなかったら処分を検討したほうが良いかもしれません。

 

マッサージチェアをクリーンセンターに持ち込む

 

リユースが難しい場合は処分することになります。まずはご自身でクリーンセンターに持ち込む方法をお伝えします。この方法ですと車が必要となりますが、あなたのタイミングで処分が可能です。利用できる施設は以下の通り。

 

施設名 所在地 可燃 不燃 備考
クリーンセンター響 山口県下関市豊浦町大字宇賀3528-12 粗大ごみも可能
吉母管理場 山口県下関市大字吉母字舟頭332-1 × 電池は不可
奥山工場 山口県下関市大字井田字桑木378 × 古紙などの資源ごみは不可

※受付日:月曜日から金曜日まで(祝日も持込可能) 、土日、年末年始休館
※受付時間:8時15分から16時まで

 

クリーンセンター響:083-776-0321

吉母管理場:083-286-2803

奥山工場:083-257-5311

 

マッサージチェアは不燃粗大ゴミになるため、クリーンセンター響か吉母管理場に持ち込むことになります。近い方で大丈夫ですが、事前に何を持っていくのか問い合わせた上で利用しましょう。分別等はする必要なくそのまま持ち込んで大丈夫です。利用方法は以下を参考にしてください。

 
利用方法
  1. 受付(身分証明証、車検証の提示)
  2. 車ごと計量
  3. 誘導に従いゴミを下ろす
  4. 再計量
  5. 支払い
 
手数料は100kgごとに520円です。マッサージチェアは4~50kg程度の藻が多いですが、それでもまだ100kgには届きません。他の不用品があれば一緒に持っていくと良いでしょう。16時には完全に閉館となるため、15:30までに入場したいところです。
 
繰り返しになりますが、マッサージチェアは非常に重いです。部屋からの運び出しや運搬の際には協力者に手伝ってもらって作業を行いましょう。くれぐれも怪我には注意してください。

 

マッサージチェアを粗大ごみで出す

 

クリーンセンターの利用が難しい場合は下関市の戸別回収(粗大ゴミ回収)を利用すると良いでしょう。利用手順は以下の通り。

 

粗大ゴミの出し方
  1. 粗大ごみ等受付センター(083-254-5380)に電話で申込み、もしくはネット申込み
  2. 処理券は、100円券・300円券・500円券(組み合わせて利用可能)
  3. 粗大ごみにステッカーを貼り、収集日の午前8時30分までに指定場所に出す

 

粗大ごみ処理券はコンビニやドラッグストアで販売されています。

 

マッサージチェア 1000円

 

マッサージチェアは1,000円(500円のステッカー2枚)となっています。こちらも安価ではありますが、部屋からの運び出しはご自身で行わないといけません。収集日の8:30までに、公道に面した場所に出しておきましょう。部屋に入って持ち出しはしてくれませんので注意してください。

 

下関市粗大ゴミ等受付センター

 

下関市粗大ゴミ手数料

 

不用品回収業者を利用する

忙しく時間がなかったり、部屋を一気に片付けたい方などは不用品回収業者や片付け業者を利用すると便利です。仕分け・分別・袋詰・運び出し・処分まで全て行ってくれるので手間がかかりません。また、あなたの都合に合わせて対応してくれるのも大きなメリットです。

 

正直に申しますと料金に関しては自治体のサービスのように数百円、というわけにはいきませんが、手間のかかる作業や男手が必要な作業ではたいへん頼りになる存在です。

 

相場は大きさによりますが、1万円~2万円程度となります。階段作業や吊り下げ作業が必要な場合は割高になる可能性があります。

 

料金設定は業者ごとに異なるため、事前にしっかり見積もりを取り、納得した上で利用するようにしてください。使い方によっては料金以上に満足できるはずです。

 

下関市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

やっかいなマッサージチェアの処分方法を解説してきましたがお役に立てたでしょうか。新しいものであればリサイクルショップに引き取っていただけるのですが、なかなか新しいものを手放すことにはならないかもしれません。

 

必然的に古い、もしくは長年使っていないマッサージチェアを処分することになりがちです。その場合自分で処分すると大幅な節約になりますが、運搬するのが一番大変です。協力者と一緒に作業を行うようにしてくださいね。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.