ブログ一覧


福岡市で自転車を処分する方法を教えます

 

使わなくなった自転車が邪魔になったり、引っ越しで不要になったりすると処分しないといけません。しかし、かさばる上に重量があるので簡単に捨てられないですよね。ここでは福岡市にお住まいの方が自転車を手放す方法を解説しています。どうぞ最後までお付き合いください。まずは結論から。

 

  • リサイクルする
  • 譲る
  • 自分で処分する
  • 粗大ごみとして処分する
  • 業者を利用する

 

この5つの方法があります。詳しく見ていきましょう。

 

自転車はリサイクルしよう!

 

まず考えたいのが自転車の売却です。基本的にまだ使える自転車は買い取ってもらえることが多いです。ただし、持ち込む店舗での判断に非常に左右されるため、以下のことに気をつけると良いです。

 

通常のリサイクルショップで買取の対象とならないのが、

 

・変形しているところがある

・サビが酷い

・鍵が壊れている

・タイヤがパンクしている

 

など、修理が必要とされる状態の自転車は敬遠される傾向にあります。ちょっと磨けばきれいになる、空気を入れれば走ることができる程度であれば問題ないです。

 

ジャイアント、ビアンキ、トレックなど人気のブランド自転車は高額で買取されているのでぜひ査定してみましょう。ママチャリや子供用自転車も高額とはいきませんが500円~3000円程度で買い取ってもらえることが多いようです。

 

防犯登録解除は必須

売却、処分の際には防犯登録の抹消手続きが必要となります。最寄りの派出所で簡単に手続きできます。私も行ったことありますが、15分程度で終わります。必要なものは身分証明証と控えの防犯登録カード(ない場合は処分する自転車本体)のみ。必要事項を記入すると、廃車カードが交付されます。これをリサイクルショップ、もしくは処分場に提示することで処分ができます。ただし、福岡県では7年で有効期限が切れます。7年を経過した自転車は、防犯登録シールを剥がすだけで処分が可能です。

 

自転車を譲る

不要な自転車を譲り渡しこともできます。使用できることが前提ではありますが、知人に譲る、ジモティーを利用して取りに来てもらうなどの方法だと双方に利益がありますよね。

 

画像引用:ジモティー

 

このときも防犯登録の抹消は必須です。ジモティーを利用し取りに来て貰う場合、名前や住所などの個人情報が漏れてしまうことになります。このことを理解した上で利用するようにしましょう。

 

自転車を自分で処分する方法

自転車を自分で処分することもできます。といっても燃えないごみ袋に入れることができませんので、ご自身で福岡市のクリーンセンターに持ち込む必要があります。

 

福岡市で自転車を受け入れてくれるのは以下の2施設。

 

東部資源化センター 福岡市東区蒲田5丁目11-1
西部資源化センター 福岡市西区大字拾六町1191

 

利用するには予約が必須となっています。自己搬入ごみ事前受付センターに電話(ネット予約も可能)し、車に載せて持ち込むようにしてください。

 

処分料金は10kgあたり140円です。自転車は10kg~30kg程度ですので、500円以内に処分できるはずです。年末や年度末は非常に込み合っています。可能なら時期をずらすことをおすすめします。

 

自転車を無料で処分することはできるの?

本ページは非常に人気でたくさんの方に見ていただいております。その中で、「自転車を無料で処分するには?」と検索されている方も多いようなので回答しておきます。結論を言いますと、個人の自転車を無料で引き取っているところはないようです。人件費や処分費などの手間やコストを考えると、無料で引き取るのは現実的ではありません。無料処分で探されている方にとっては残念ではありますが、本ページで紹介している処分方法で検討していただくと幸いです。

※大量の放置自転車なら無料回収されている業者はあるようです。

 

自転車を粗大ごみとして処分する方法

 

自分で処分ができない場合は福岡市の粗大ごみ回収サービスを利用することになります。手続きは以下の通り。

 

  1. 電話受付(092-731-1153)、インターネット受付ライン受付から予約します。
  2. 手数料の支払い(コンビニで粗大ごみ処理券を購入かラインペイで支払い)
  3. 8:30までに指定の場所に出す(粗大ごみ処理券、ラインペイなら受付番号を貼り付ける)

 

という手順で行います。(詳しくは福岡市の粗大ごみの出し方を参照)

 

 

自転車は1台につき300円、1回につき5台まで出せます。上記の通り防犯登録は抹消し、廃車カードを提示します。電動自転車については粗大ごみ受付センターに問合せが必要です。

 

福岡市の収集日は週に2回。地区ごとに収集日が異なりますので、予約時にしっかり聞いておきましょう。申し込みから収集までおよそ1週間かかります。時間に余裕をもって予約しておきましょう。

 

不用品回収業者を利用する

時間がなく上記の方法が難しい方は、不用品回収業者を利用すると便利です。希望の日時に対応できる可能性が高い上、すべて行ってくれるので手間がありません。

 

反面、どうしても回収料金は割高になります。福岡市の300円に対し、5000円程度かかることが多いようです。出張費や人件費を考えるとしょうがない面もあるかと思いますがすぐに持っていってほしいときは最も良い方法です。

 

福岡市の片付け業者アークサービス

 

まとめ

自転車を手放す方法、意外とたくさんありましたよね。あなたの状況に応じて、処分する手段を選択してください。

 

自転車以外にも一気に処分したいものがある、部屋を丸ごと片づけたいなどの場合は弊社のような片付け業者を利用していただくと便利です。この情報があなたのお役に立てると嬉しいです。

 

部屋まるごとお片付けならアークサービスへ!

電話番号:092-836-5104

メールでのお問い合わせはこちら

LINEで簡単問い合わせ↓
友だち追加

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 アークサービス. All rights Reserved.